おじさんのつぶやき日記

ysarubiak.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

大根の玄米漬け

Kは漬物は嫌いではないようだが、大根なら2切れあればいい人。でも、私は、小さい時から母がこのシーズン漬物を漬けているのを見て、手伝っていた。縁あってそんなに漬物2切れでいい人と結婚したが、結婚生活を始めた所が、社宅30件全戸が家庭菜園をしてる所で、見よう見まねで、大根など植えた。畑が肥えていたせいで、大量の大根!母に聞いて、漬物を漬けざるを得ない状態に・・・それから、毎年この時期になると漬けなくては?と思う。漬けないと年を越せない気がするのは私だけ?漬物って材料もそうだけども、天気により味が変わる。はて?今年の出来は・・・?

11月4日に干した大根15本が丁度良い具合に干せたので玄米漬けを漬けた。

玄米漬け
<材料>
・干し大根15本(13㌔)
・玄米(800㌘)
・麹(800㌘)・ザラメ(800㌘)・塩(400㌘)
・たかのつめ5本(そのまま)
<漬け方>
①玄米を炊く→あら熱を取る→麹+ザラメ+塩を入れ混ぜる。
②樽に漬物用ビニールを入れ、干し大根をひと並べその上に①をかける。これを交互に。
途中に、たかのつめを入れる。上段は①を多めにのせる。
③押し蓋を置き、材料の2倍の重石を乗せる。ビニールの口を紐等で縛る。
④根雪になるまで、屋外の北側の直射日光のあたらない所に置く。虫やごみが入らないように上にビニール等で追おう。
④水が上がったら、重石を半分以下にする。30日後から食べられる。食べる時は洗ってね!
※大根の葉も一緒に干し、樽に大根を漬ける時に隙間に入れたり、上段に入れるといい。
d0050007_1931269.jpg
大根の玄米漬けは、何年も漬けてるので、自信がある。←(言いきって良いのか?)これも、2切れでいい人が全部食べるわけでない。殆どが人様のお口に・・・特にKの実家の人達は漬物があるとおかずはいらない人達。殆どそこに流れる。一樽持っていこうかな~と考えた事もある。でも、遊びに行くたびにお土産として持って行くほうが良いかな?何て考えた嫁であった。

もう一樽は秘密の漬物!美味しく漬かったら、レシピ公開します。byy
by ysarubiak | 2005-11-08 21:10 | 料理・・・?