おじさんのつぶやき日記

ysarubiak.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

取りあえず満腹後は自然を鱈腹!

近くに新しく手打ち蕎麦屋が出来ていて気になっていたので今日はそこでお昼を食べて見た。
1時頃なのに2組だけ・・・?ちょっと不安~!
大もりそば(750円)と海老天ざる蕎麦(1550円)を頼む。
奥に主婦2人が座っていた。そのテーブルにアルバイトらしき女の子が海老天ざる蕎麦を運んで行った。頼んでないと言われたよう?私の所に運ばれてきた。が、すぐに私に運ばれた海老天ざる蕎麦をまたその主婦2人に持っていった。(私は食べる前にブログ記事になるかもしれないので写真を撮ってから食べることにしてる。もし、写真を撮ることが無かったら箸を付けていた。)また、その蕎麦を持ってきたのでその主婦達が間違えて注文を受けたことを察して「海老天蕎麦を頼んだのに・・・これでいいですよ」と食べていた。どの様に対応するかじっくり清算するまで観察していたカップルが居た←私達だよ~。主婦2人が清算する時アルバイトの女の子が「すみません」と謝っていた。横には経営者らしき女将がいた。帰った後の主婦達のテーブルを見たら半分残していた。更に私は見た!私達が支払いをする時にあの主婦達の伝票が2900円から3100円に訂正されていた。しっかりお店の人は高い値段で支払ってもらっていた事を・・・
ところで、私達の感想は・・・手打ち蕎麦と店構えに惑わされたら駄目!天婦羅は美味しく揚がっていたが・・・大盛もりなのに少ないし値段が高い~汁がしょっぱいだけでダシが効いてない~やはり、私達の不安は的中していた。来てる人全て初めての人達みたいだった。ま~主婦の件に遭遇しなくても、このお店は何時まで持つやら?お勧め出来ないお店なので載せるのは控えました。

取りあえず、ゴルフの練習をするにはお腹が一杯なので・・・ドライブを・・・

d0050007_19144010.jpg道新の花新聞に今が見ごろだという情報が載っていたのでチョッと気になっていたに行って見た。昔よく海水浴に行った石狩浜の手前にその場所石狩浜はまなすの丘公園はあった。が、今が見ごろなのにハマナスは見当たらない?よーく見たら・・・
日本海と石狩川に挟まれた花の公園なので風がとっても強く花丈が非常に短い!張って咲いてるっていう感じ。ハマナスは1日だけの開花日なのでいっせいに咲くことは無い。一斉に咲くと綺麗なのにね~と、ボランティアの人が話してくれた。そうですよね。でも、なるほど・・・
d0050007_19183071.jpg
d0050007_19242889.jpgd0050007_19245574.jpgd0050007_1925661.jpg
ここは散策コースになっていて木道が約1・5キロ位作られている。ハマナスの他に今の時期はエゾレンリンソウ・ハマハタザオ・エゾスカシユリ・ハマエンドウ・コウボウムギ・テンキグサ・アキグミコウボウシバハマニガタがよく見たら綺麗に咲いていた。秋まで沢山のお花が咲いている。よく見れば・・・多分。
d0050007_19324057.jpg
駐車場の所にビジターセンターがあり1Fは御土産品やレトルトのちょっとした食事も出来る。2Fは昭和32年のあの有名な映画『喜びも悲しみも幾年月』が舞台となった石狩灯台のパネル等が展示されている。
d0050007_19363873.jpg
d0050007_19365278.jpgハマナスソフト250円がお勧めらしくミックス食べる。ハマナスの香り?味は?微妙!さっぱりしていた。殆どの人がお買い上げ~
ここ周辺は石狩の歴史も満喫できる、多彩な散策コースやサイクリングコースがある。華やかさは無いが健康に良いかも。byy
by ysarubiak | 2006-06-17 17:00 | お気に入りの場所