おじさんのつぶやき日記

ysarubiak.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2006 ANAオープンゴルフトーナメント

私の職場の向かいにはすごい人がいる。
何でも今回の全日空オープンに出る尾崎将司と知り合いで、たまたま、いつも迎いに行っている人が、都合でいけなくなり、代わりに行ってくれないかと頼まれたそうだ。
顔見知りでもあり、行くことになったそうだ。そんな話とかゴルフの話とかしていると、もし行くんだったら券2枚あげるよ。といわれ。喜んでもらってしまった。yはすでに木曜日に行ってるが、再度私と行くことに。その時に無料の観戦ツアーガイドに申し込んできたという。さすがy。こういうのは経験上対外参加したほうが面白い。

<車が入院>
そして今日の朝8時30分頃、車庫から車をだしたところ、なんと車庫の中にオイルの漏れた跡が。
そして車の下をみると、ポタポタと漏っているではないか。やばい、すぐに日産に行ったが、10時からだという、しょうがなく、いつも車検に入れている大黒自工に電話し取りあえず車は入れることにして、ゴルフ見学は軽で行くことにした。
yに何かしなかったか聞いたところ、昨日車が縁石を踏みあげたとのこと。そしてyは必死に「ぶつかったのは後ろのほうで前のほうではないから関係ないよね」と何度も言い訳をしていた。
大黒自工で見てもらったが、すぐにわからず重傷みたい。心配だ。それにしても明日苫小牧にキャンプの予定をしてた(都合で延期)だけに、その時でなくてよかった。

<動揺>
ちょっとショックだった。高速で行くことにしていたが、軽のため便利なETCが使えない。
そして高速で降りるところは地図で確認したが、赤信号のときに見ていたため、「輪厚」のところから降りれると勘違いしてしまった。北広島で降りるべきだった。yは北広島ICを通過したところで「あれ何でおりないの?」と。後の祭り。次は恵庭ICまで行ってしまう。
もう何度もここは通っているのに。地図で見たのは輪厚PKだった。
次のICの恵庭ICは遠い遠い。自分が情けなかった。そして無駄な時間と高速代を払い札幌に逆戻り。

<輪厚ゴルフ場>
着くとすでに試合は始まっていた。そこではいろいろなイベントをやっていた。
わたしはプロによる無料のゴルフレッスンを14:30から受けることにした。
観戦ツアーは12:00からなのでそれまでちょっと見ることに。知っているプロも一杯でていた。(室田、川岸、宮里、加瀬、芹澤、横尾)そんな中で中島常幸も今回元気で頑張っている。ドライバーもまだ若いもんに負けてない。圧巻はパー5の2打目がグリーンそばの深いバンカーに入れた。ピンまでも大分あり、どのように打つか見ていた。するとなんなくピンそばまで持ってゆき、2mのパットを押し込みナイスバーディー。今回は調子よさそうだ。
ところで、ジャンボ尾崎は残念ながら今回予選落ち。もっと頑張ってほしいところだ
他の知らないプロの中にはなんと4パットをするのがいた。あるんだね。

<観戦ツアーガイド>
そうこうしているうちに時間がきて観戦ツアーの集合場所へ
d0050007_12431724.jpg
まず、イアホーンのついたレシーバーをひとりひとり渡され、観戦ガイドツアーのカードをぶらさげる。私たちの案内をしてくれたのは、横島由一プロ。私はこのプロの活躍した若かりしころをいくらか記憶がある。このプロの解説を聞きながらコースを見て回る。d0050007_12435558.jpgd0050007_124468.jpg
解説ではプロの私生活の話など、いろいろおもしろかった。プロは1回の遠征に30万くらいかかるのでなんだかんだと5000万くらい稼がないと普通の生活はできないとのこと。なかなかたいへんそうだ。
d0050007_12443327.jpg
途中また中島常幸プロをおいかけることになった。パー4のホールで2オンし、ピンそば1mにつけた。ここで解説「ここでバーディーとして気分よくいけるとのるんですがね」「逆にはずすとすごい表情になるので見ててください」
ところがなんとそれを外してしまった。しかし次のホールでの中島の表情はそんなに険しくない。それを見て解説は「中島くんも大人になりましたね」
あと、プロの打ったスイングの解説もし、「いまのは腕が体について行ってませんでしたね」
とワンポイントアドバイスまであった。

d0050007_12444098.jpg最後に最近はやりの帽子につけるマーカーの記念品までもらえ、非常に有意義な観戦ツアーだった。

<レッスン>
そして今度は14:30に予約していたプロによるレッスンだ。
回りでは結構みんな飛ばしていた。私の番がきた。「まずドライバーを素振りしてみて」と言われ。軽く振ってみる。そうしたところ今度は7番を振って見てと言われ。ボールをおき振ってみた。ところが全然シャンクし当らなかった。しばらくボールを打ってみたが、なんか全部まともに当らない。しまいに「いつもこうなの?」ときかれるしまつ。「いいえ、いつもはちゃんとあたります」とちょっとむきになってしまった。近くではジュニアレッスンとかで小学生がやっていたが、そちの方が私よりよっぽどうまかった。まわりではみんな見てる。そしてグリップの右と左が逆だとか、膝は曲げないようにとか(どうやってふんばれるんだ?)なんか頭が真っ白になってしまった。せっかくドライバーを教えてもらおうと思ったのに。あとでyが言うには、「あんなに右に左に行ったひとは私だけだったそうだ」ちょっと惨めだった。
最後よかったらもっと楽しかったのだけれど、疲れた1日だった。byk
by ysarubiak | 2006-09-16 18:50 | ゴルフ