おじさんのつぶやき日記

ysarubiak.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

いわない温泉 高島旅館 <夕食編>

100%源泉の温泉を楽しんだ後にはいよいよ部屋での夕食。

d0050007_9485960.jpg今宵のお酒は・・・部屋の冷蔵庫に入っていた岩内の地酒いわない怒涛です。これがまろやかで口当たりが良くて思いのほか美味しい。

この高島旅館でKは会社の宴会で利用していて「あわび尽くしであわび好きには最高~」と話していた。私は初めてなので期待大!

魚介類料理料理が次から次と運ばれて来ました。d0050007_848374.jpgd0050007_8484576.jpg
d0050007_8525329.jpgd0050007_853275.jpg
d0050007_8494418.jpgd0050007_8495415.jpg
d0050007_850585.jpgd0050007_8501532.jpg
d0050007_8544197.jpgd0050007_8545359.jpg
が・・・あわび料理はお刺身だけだった。確かKの話ではあわび焼きとお鍋にもあわびが入っていたとか?どこどこ?それにヒラメの活き作りもあったとか?どこどこ?いつ出てくるの?出て来なかったemoticon-0101-sadsmile.gif

でも「料理長から少しですけど」とヒラメのお刺身が届けられた。思いかけないサービスで嬉しかった。Kに言わすとお料理を運び終わった時に私が「活き作りのヒラメはいつ来るのかね~」と言うのが聞こえたのでは?と。そんな訳無いよね。あくまでも料理長の心付け?
ま~ヒラメのお刺身は普段でも1匹生を買って自分で下ろして飽きるほど食べているけどね!←強がり?
d0050007_901074.jpg
あわび焼きも食べたかったので1個の刺身を焼いて食べてみた。d0050007_10105522.jpgd0050007_1011749.jpgだって備長炭が入っている七輪がもったいないので鍋用のボタン海老やアサリやシイタケも焼いてオリジナルな食べ方をして見ました。
今回の予約はkがしてくれた。普通旅館の予約は私が担当だけど会社の宴会でよく使っていると聞いたのでなにかメリットがあるかな~と思いお願いした。宿泊料金が3段階ありKいわく値段の差は部屋でないかな~と思い込み一番安いのにしたと言っていた。ちなみに一人10650円の旬感プランでした。この上が特選。さらにおまかせのプランがあります。でも多分この旬感プランにあわびが付いただけだと思うのでこのプランで大満足でした。byy
by ysarubiak | 2008-04-08 23:59 | 旅行