おじさんのつぶやき日記

ysarubiak.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

昔の衣装ケース<柳行李>

引っ越して来てダラダラと衣類の整理をしている私!今日やっといいとこまでやり遂げました。2ヶ月がこようとしている。でも1ヶ月は暖房のない部屋だから寒くてする気にならなかったのです。←いい訳?

この柳行李(やなぎごうり)昔の衣装ケース?は亡き母が結婚した時に着物等を入れて一緒に嫁いできた物です。我が家には2個あります。
d0050007_16535018.jpgd0050007_16535769.jpg
d0050007_1654421.jpgこの柳行李には本当は布で覆われていませんでした。月日が経つ内に角が壊れて来たので、母が補強の意味も含めて昔の布団袋を利用してカバーとして縫いつけたのです。そして、その布団袋も穴が開いていたのか手でつくろってあります。そういえば唐草模様の大判の風呂敷類もつくろってあるのがあります。昔の人は物を大事にしますね!
私もこの柳行李を引越で何度か使わせてもらいました。使い方は柳行李の中に風呂敷を敷いて、衣類入れて、それから風呂敷で包んで蓋をかぶせます。かぶせ式なのでいくらでも入ります。

今その柳行李には昔、自分で作ったオートクチュール仕立てのスーツ類や思い出の手編みのセーター類を入れてます。どうしてもそれだけは捨てることが出来ないのです。
柳行李は 桐と同じように適度に湿気を調整してくれ風通しも良く、防虫効果もあるので年に一度位しか見ませんが衣類の状態はバッチリ☆です。(防虫剤は入れますが)昔の物って何十年経ってもいいですね!ちなみにネットで見たら万はするみたいです。大事にせねば・・・byy
by ysarubiak | 2008-06-06 18:40 | お気に入りのグッツ