おじさんのつぶやき日記

ysarubiak.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

かじかの子


魚卵好きな我が家では、この時期旬なかじかの子を店頭で見かけたら・・・
かじかの子の醤油漬けを作ってます。

d0050007_17145429.jpg

<作り方>

d0050007_17174694.jpg ①ボールに40度弱の湯を入れ海水の濃度になるように塩を入れます。
②①の中に手でかじかの子の皮を裂き、魚卵をしごきながら取る。
③目の細かいざるで2~3回水で洗い濁りが取れたら、最後に冷たい海水を作り洗う。
d0050007_17175220.jpg④③を細かいざるで水気を30分位きる。
(目の細かいざるが無い場合はキッチンペーパー等を敷くといい。)
⑤水気を切った④を味付けする。この頃美味しい醤油があるので味付けはこれだけで十分だと思います。
⑥1日冷蔵庫で寝かせる。

1日寝かせたかじかの子はイクラより若干皮が硬くプチプチとした食感で、ほんのり海の幸の香りが食欲をそそります。
d0050007_1718965.jpg

朝食のご飯の友として最高です。
イクラの様に丼に沢山かけて食べるものではありません。
そして、このかじかの子の醤油漬けを酒の肴にして日本酒を飲むのが最高!
そうそう、知人がかじかの子の醤油漬けをお餅に乗せて食べると美味しいよ~。と教えてくれました。我が家にまだ残っていたお供え餅で食べてみました。大人の味でいくらでも食べられました。byy
by ysarubiak | 2009-02-10 20:15 | 料理・・・?