おじさんのつぶやき日記

ysarubiak.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

初めてのおつかい


先日、撤去した竹の塀のゴミの始末を、最初細かく刻んで燃えないゴミに出すかどうか迷ったが、あまりにたくさんの量のため、切るのが面倒になり大型ゴミに出すことにした。大型ゴミも長さ2m以下で、2mのひもでくくれればそれで200円とのこと。安い。
そして、そのゴミを出すのには、コンビニでそれ用のシールを事前に買わなければならない。

d0050007_2254110.jpg今日、ゴルフの練習に行くついでに、買うことにした。いつも行ってる、デイライトの向かいにコンビニがあったので、そこで買うことに。

行くと、前に若いカップルが買い物をしていた。女性の方がレジで会計が済んだところで、耳にピアスをした男性が急に「ピース5個」と言い出した。(店員はちょっとムッとしていた。)、私もちょっとムッとして待った。

そして、私は「大型ゴミの券200円の2枚」と頼んだ。そして店員が出してきた券を見てハッとした。券には石狩市となっている。あわてて私は「札幌のは無いのですか?」と聞くと。店員はさっきの延長みたいにムッとして「ここは石狩市ですから」と言われてしまった。
そうか、今度は私がやってしまった。すぐに「それはいいです」とそそくさと店を出てきた。
d0050007_2255656.jpg


そして、ゴルフ練習場へ。さっそくやりはじめる。すると私の前は若者(20才前後)がやっていた。それが、初心者らしく、その前に父親らしき人に教えてもらいながらやっていた。
d0050007_23112971.gifそれが、全部ダフッてて、ひどいときは床をバタンバタンと、何ともひどいもので。(あまり人のことは言える立場にはないのだが) おかげで、どうも集中できない。なにか細かくいろいろ言ってるようだが、まったくなおらない。とにかくひどい猫背で、そのままの状態で腕だけをブルンブルン振り回しているだけ。
そんな状態なのに、ドライバーを取り出した。私は身の危険を感じ、ちょっと見守ることに。
すると相変わらず、バタンバタンで、右に左にチョロッタリで、「どうしてとばないんだ?」とわめいていた。
そして、「今日は打ちすぎた、200でやめておこう。」と言った。
間もなくその親子はやめて、やっと普通に練習ができるようになった。
あの若者はたぶんゴルフがきらいになると思う。

そして、帰りにコンビニに寄って、無事札幌市の大型ゴミの券200円2枚を買うことができた。
初めてのおつかいだった。byk
by ysarubiak | 2009-05-03 23:13