おじさんのつぶやき日記

ysarubiak.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:スピード違反( 5 )

ショック!スピード違反 (完)

d0050007_2314467.gif
今日、呼び出しのあった、裁判所へ行ってきた。

その1「駐車場事件」
紙には「駐車場がないので地下鉄かバスでおいでください」と書いてあったので、車で行くかどうか迷ったが、yが「以前家庭裁判所に行った時、駐車場があり、すいていて、係りの人もいなかったと思う」の一言で車で行くことにした。13時出頭だったので、前の教訓から早めに行くことにし、11時30分に家を出た。
12時20分位に着くと、駐車場は確かにあった。しかし、係りの人がいる。様子を見ていると、出口が別になっていて、そこからすいすい出ているように見えた。やはりyの言うとおり、簡単に留められそうなので、入れることにした。すると入り口で紙を渡された、そして用件のあった場所で印をもらうようになっていた。いやな予感。そして出口をよく見ていると、出口にも係りの人がいて紙を受け取っていた。と言う事は裁判所の人に印をもらわなければならないということか。まいった。裁判所からは車ではこないように書いてあり、印をもらうことなんかできないのではないかと不安がよぎる。どうしたらいいのか?またyにだまされてしまったのか?パニックになった。別なところに用件をつくり無理やり印をもらうか、それは無理だ。憂鬱な気持ちで待合室へ向かった。交通事務室は地下にある。すでに20名くらいの人が待っていた。いろいろな窓口があり交通違反は1番窓口で、すでに3名が受付箱に赤紙を入れていた。私もとりあえず入れて待つことにしたが、駐車場のことをいろいろ考える。もしかして印をもらおうとすると違法駐車でまた違反の対象となり、免許取消になるかもなどと、もんもんとしていた。すると、どこかのおばさんがまだカーテンの閉まっている受付窓口で大きな声で「すいません駐車場の印お願いします。」と差し出していた。すると、係りの人が出てきて紙を受け取り、簡単に印を押して渡していた。簡単に印をもらえると解りホット胸をなでおろす。

その2「周りの景色」
いろいろな人がいる。
(1)まだ若い赤ちゃん連れの夫婦がいた。奥さんは超ミニで美形でここでは浮いていた。夫が呼ばれた。そして大きい声で奥さんに「8万円だと」とさわいでいた。支払い場所でも「こんなにとるのかよー」とぼやいていた。そして「あー腹減った」とぶつぶついいながらでていった。
(なんで奥さんと子供を連れてくるのか?結局自慢したいだけのよう。それにしても8万もとられるとは、結構高い。私はどうなるのかとちょっと不安になる。)
(2)少しすると、変なのが入ってきて、入ってくるなり、受付の人にどのくらいかかるのと聞いていた。そして私の後ろの席に座わると、となりの人に話かけている。「時間かかりそうだね。ここ駐車場あるの?」迷惑そうにわかりませんと答えている。「やばいなー駐車違反でつかまっちゃう。」「今度つかまったら免許取消だー。困ったなー」そしてあわてて出て行った。
(馬鹿な奴がいるものだ。と思いつつ、私も今はあまり人のことを言える立場ではない。)

その3「取調べ」
名前が、呼ばれると、緊張して中へ入る。取り調べ前の事前確認らしく、にこにこしながら、違反について間違いがないか、念をおされ、認めれば印を押し、罰金で終わると説明を受ける。
そして取調はとなりの検察室で行うという。30分待つ。そして取調室へ。次から次へ呼ばれていく。中では机が5つくらい横に並んでいてそれぞれ机の前に座り取調べを受ける。周りの声が聞こえワイワイガヤガヤとプライベートも何もあったものではない。そしてすぐに免許証を返してくれ、取調べの方は、さっき聞かれたこととまったく同じことを聞かれただけであっけなく終わってしまった。せめて「どうしてスピードをだしたんですか?」位聞いてもいいのではないか。せっかく姪っ子をだしにした言い訳を考え、反省の弁も考えていたのに、まさに拍子抜けとはこのことだ。

その4「罰金」
結局それから、30分待たされ、判決がでて、罰金4万円。よかった。さっきの人の半分ですんだ。昨日パチンコで稼いだ額で賄えた。ラッキー。

その5「反省」
そしてもうひとつ、前の人が罰金を支払う時に一緒に駐車場の紙を差し出し印をもらっていた。何と私だけではなかった。あれほど考えたことが馬鹿みたいであっけなく駐車場の件は解決してしまった。でもほんとはダメなんどろうなと思う。みんなが車で来たら当然ひどいことになる。前科のある人だけが知っていることか。でも2度とこないことを心に誓う。
最近どちらかと言うと高速道路でもどんどん追い越しスピードを出しすぎていた。ほんとに事故になる前に、捕まってよかったのかもしれない。これからまた初心に戻り、絶対に捕まらない速度に徹することを誓う。 byk
by ysarubiak | 2005-08-25 13:30 | スピード違反

ショック!スピード違反 (パート4)

d0050007_2155017.gif今日、会社にはナイショで休暇をとり、停止処分者講習を受けに手稲の運転免許試験場へ行ってきた。8時40分集合で遅刻厳禁と書いてあったので、7時45分に家を出た。今日は1日免停の日になり、車ではこないようにとの注意書きがあったため、yに送り迎えをしてもらうことにした。ところが石狩街道に出た途端、どういう訳か車がさっぱり進まない、渋滞している。どうなっているんだと、気持ちはあせるばかり。少しずつ進んでいくとやっとスムーズになってきた。渋滞の原因のひとつに石狩の港で3日間にわたりロックのコンサートがあるらしくそこに向かう車のためのようだった。やはりこういう場合は時間に余裕を持っていかなければならないとつくづく思った。結局20分前につき、充分間に合ったが。
会場は3階だったが、すでにたくさんの人が列を作っていた。全部で80人くらい(あとから聞くと北は滝川、南は室蘭等あちこちから来ていた)。受付に時間がかかり講習は9時からとなった。教官がニコニコしながら入ってきて、「今日はいつもより多いようですね。1日がんばってください。」となごやかな雰囲気。こっちは緊張気味なのに。あとからなぜ多いのかがわかった。
今年の北海道は何故か例年に比べ交通死亡事故の死者が少なく現在8位だそうだ。道警幹部がなんとか今年は毎年1位の汚名返上のチャンスとばかり、取締りに力をいれているそうで、いままでしていない所での測定もやっているとのこと。交通事故死者が多いからなんとかしようという目的ではなかったのだ。動機が不純だ。とんだとばっちりのようだ。
<講義の前に>
初めに今日の終わりに考査という試験があるという。そしてAランクの人は今日1日だけの免停で29日は短縮になるという。それほど、難しくないが、中には落ちる人もいるという。そんな脅しのため、講義は必死に聴くことになる。
<参考>
ランク・・・点数・・・短縮日数・・・停止日数
 A・・・・42~36・・・・・29・・・・・・・・・1
 B・・・・35~30・・・・・25・・・・・・・・・5
 C・・・・29~21・・・・・20・・・・・・・・10
 D・・・・20~ 0・・・・・・0・・・・・・・・30

<講義の内容>
 9:00 ~  9:50  運転適正検査(性格診断みたいなもの)
10:10 ~ 11:50  「ルールとマナー」の教本による試験のための重要ポイントの講義
              (さすがに、これをしっかり聞いていれば試験は楽勝)
11:50 ~ 12:55  昼休み「食堂でラーメン500円ライス80円」
12:55 ~ 13:55   模擬運転実技による運転適正検査
               (ゲームセンターの方ガよっぽどましな位、ひどい物)
14:10 ~ 14:40   映画による勉強(古いビデオ)
14:55 ~ 15:15   考査(20分40問)42点満点。(正か誤のマーク式) 
               <問題例>
                *ギアチェンジはめんどうだから減速はあまりしない。
                 (今時、MT車はめずらしい。)
                *少しくらいならお酒を飲んでも安全運転に気をつけて運転すれ
                  ば大丈夫だ (この程度の問題。)
15:20 ~ 15:50   最近の事故事例等
15:50          結果発表(全員合格)

※とにかくこれで1日の免停ですむのだから、よしとしよう。

追記
<行政処分と刑事処分>前回、モヤットしていたが、今回の講義の中でスッキリした。

<行政処分> ~ 公安委員会が将来ににおける道路交通上の危険を防止するために運転免許を将来に向かって取り消したり、効力を一定期間停止してりする行政目的のために「点数制度」によって行われる。

<刑事処分> ~ 裁判所が過去の違反行為に対する制裁として行われる。(罰金や懲役等)
   
*本質的な違いが理解できた。これで次回25日にスッキリして行ける。byk
by ysarubiak | 2005-08-19 23:30 | スピード違反

ショック!スピード違反 (パート3)

d0050007_20175510.gif今日の朝、行政処分について、早速電話で聞いてみた。最初男性が出てちょっと待ってと言われ若い女性に変わった。そして、そっけない返事で「それは別な動きをする」とのことで、「関わりはない」とのこと。それにしても、いきなり1週間前に通知が来て、その日に講義を受けれというのもひどい。違反者に対しては容赦ないということか。byk
by ysarubiak | 2005-08-15 22:00 | スピード違反

ショック!スピード違反 (パート2)

d0050007_20171427.gif今日「北海道警察本部」から呼出通知書がきた。この間のスピード違反の行政処分が決定したとの通知だった。内容は8月19日(金)に停止処分者講習(8:45~16:10)13,800円をうければ,本来30日間免停が1日の講習でチャラになるという案内だった。それにしても、まだ裁判所に出頭して略式裁判の結果が出ていないのに、行政処分の通知がくるのはどういうことなのだろう?
理解できない。急に1週間後というのはちょっときつい。仕事も変わったばかりでたいへんなのに。なにかの間違いなのでは。とりあえず月曜日に聞いてみることにする。

追伸 捕まった時に買った「サマージャンボ宝くじ」もしかしたら当たるかもしれないと期待したが今日ネットでみたら、見事外れていた。残念。byk
by ysarubiak | 2005-08-13 22:03 | スピード違反

ショック! スピード違反

d0050007_2016449.gif私の車には、レーダー探知機(2000円位で買ったソーラー式の掘り出し物で、買ってから5年位たつが今もちゃんと反応し、今まで何度も助けられている。)がついている。
今日も買い物を終え(姪っ子の誕生日プレゼント)、いつもの通い慣れた道(あまり車や人通りは少ない)を橋を超え下り坂になっていて、いつものように飛ばしていると。いきなり探知機が「ピピピー」となり測定だと思って急ブレーキを踏んだ瞬間、旗をもった人が飛び出しとめられた。遅かった。すぐに免許証を持参して来るようにいわれ。やさしく「スピード出てたねー。急いでたの?31Kmオーバーしてたよ。これみて。」確かにレシートみたいのに印字されていて、逃げようがない。ワゴン車に乗せられ、調書がとられた。
その間いろいろなことを考える。「なんでレーダーが利かなかったのか。たぶんぎりぎりまでスイッチをいれなかったのか?」「免許はどうなるのか?」「なんで20年間も無事故無違反なのにつかまらなければならないのか」「こんな点数稼ぎの取り締まりをやってこれが交通事故を減らすことに繋がるのか」結局言っても無駄なことと思い素直に質問に応じた。ただ、勤務先は?の問いに。言わなければだめなのか?と聞いたところ。調書に「語らず」と記入されてしまった。
調書をとる間、次から次と捕まってくる。真面目そうなサラリーマン風20Kオーバー。違反金のみ。奥さん25Kオーバー。いいなあ。それにしても、いままでここではやったことはなかった。なんで今日に限って?ついてない。そして調書を取り終える。そして8月25日に裁判所に出頭するように言われる。そして免許証はとりあげられたがこの赤紙が免許証の代わりになるという。そして免停は30日だが、免停の1日講習を受ければそれですむとの話し。よく理解できない。

そして、がっくりして家に着くと、なんと免許証を入れていたケースがない!それには身分証明書も入っていた。これがないと会社にすんなり入れなくなる。困った。もしかして取調べを受けている時、忘れていたのかもしれない。すぐに戻って見ることにした。すると、測定を終えて帰る支度をしていた。急いで聞きにいった。そしてかたずけを終えて戻ってきた人が「ああ忘れ物かい?」と免許証入れを差し出した。あった。やっぱり気が動転しててサインをしたとき置いて忘れたのだった。よかった。間一髪、間に合った。まだついていた。しかししっかり身分証明書は見られてしまった。このおっちょこちょいはyに似たのか。

結局ネットで調べた結果1日の講習ですみそうだ。ただし、罰金5,6万、講習料1,3000円くらいかかりそう。でもお金ですむのであれば事故よりまあいいか。それに最近やっぱりスピードはずっと出しすぎていたような気がする。事故になるまえに捕まってよかったのかもしれない。反省。

追伸今日サマージャンボ連番10枚バラ10枚を買っていたのを思い出した。もしかしたら大当たりするかもしれない。byk
by ysarubiak | 2005-07-23 14:00 | スピード違反