おじさんのつぶやき日記

ysarubiak.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:キャンプ( 13 )

たまにはリッチにオートリゾートキャンプ

今日はyのプロデュースにより、いつものキャンプ仲間と苫小牧アルテンに1泊2日でログハウスに泊まってきた。
8:30 そしていつものトモちゃんもいっしょにに出発。高速にのった。

d0050007_13574730.jpgd0050007_1358065.jpg
9:30 到着。敷地内へは、3時以降でないと入場できない。
d0050007_20162539.jpg
しばらく、待ち合わせの時間10時まで近くで遊ぶことに。まずめずらしい新幹線ののりものがあったので乗ってみる(2週回る)。3人で500円に負けてくれた(一人200円)。
d0050007_20205819.jpg
そうこうしてるうちにM夫妻とS夫妻も合流し、これからの予定を立てた。
まず近くにあるパークゴルフをすることに。(1日1人1000円)
d0050007_20355172.jpg
みんなマイクラブを用意し今日に備えて練習してきたみたいに、うまかった。
空いていて、ゆっくりやることができた。コースの状況はショートが多く、同じパターンが続き、コースとしてはもうひとつだったが、初めてのトモちゃんにとっては結構楽しそうだった。
d0050007_2036998.jpg
13:00 昼食はすぐ近くにある「ゆのみの湯」で食べることに。
ここは苫小牧の名物ホッキを使ったメニューがオススメで、私はホッキの天丼とざるぞばのセットを、yが名物のアルテンラーメン(みそ味)を頼んだが、やっぱりラーメンをみるとそちらが食べたくなり、急遽yに交換してもらうことに。結構おいしかった。
d0050007_20362476.jpg
アルテンラーメン800円
d0050007_20363268.jpgホッキ貝天丼定食750円d0050007_20364060.jpg
14:00 そしてまた第2ラウンドへ。けっこう決まりだしおもしろかった。ここは自然がいっぱい。誰かの帽子の中にぼりぼりが入って置いてあった。キノコの季節到来!

15:30 パークをやめゲートから入場した。そしてセンターハウスへ行き、キーをもらった。3号のログハウスだった。ログハウスは3棟あり、ホームページで写真を見るかぎり広く感じたが、予想外の狭さだった。2Fは和室になっていて小さい畳が4枚敷いてあるが、備え付けの布団を4枚敷くことは出来ず、押入れに1枚敷いた。まーこれもありかなで結構楽しかった。
d0050007_13582671.jpg
16:00 パークの汗を流す為に「ゆのみの湯」へ。ここに宿泊する人はみな1人200円で入れる。(昔は聞くところによると無料だったとか。)ここは平成11年10月にでき、きれいで、風呂もサウナ・ジャグジー・打たせ湯等があり、露天風呂は、今では珍しいい源泉かけ流しの濁った琥珀色で泉質はナトリウム塩化物強塩泉。湯冷めしないいい湯だった。

キャンプサイトも結構テントが張られていた。でも朝晩の気温は12度。私達ほストーブをつけた。デッキハウスキャビン・ロフトハウス・バンガロー全て満室。d0050007_21302353.jpgd0050007_2130389.jpgd0050007_21304936.jpg
17:00予約しておいたバーベキューコーナー(1卓1575円で熾した炭を準備してくれる。使用時間2時間)に行き夕食を。それぞれが用意した焼き物肉等をやきながら、私は生ビール(400円)をごくごくと3杯も飲んでしまった。でも、生ビールの販売は18時までで18時以降は自動販売機。
d0050007_2045249.jpg
19:00 宴会終了もう回りは真っ暗。
d0050007_20451532.jpg
 19:30トモちゃんのお楽しみ「大富豪ゲーム」へ突入。
d0050007_21533745.jpg
あらたにルールが追加になり「革命」「都落ち」が加わった。「都落ち」になると、みんで声をだし「♪ミヤコオチ♪ミヤコオチ♪」の大合唱。落ちた者だけが味わう屈辱感。これにならないようにみんな必死だ。
私はお酒を飲みすぎ途中でダウン(おやすみなさい)。みんなタフだ。byk
by ysarubiak | 2006-09-23 23:59 | キャンプ

キャンプ1泊2日第二弾(浜益)・2日目

今は夏休み~ともちゃんは夏休み入ってから7月25日から朝一人で起きてラジオ体操に行っていると聞いて、皆でラジオ体操をして清々しい朝の目覚め!
d0050007_21233123.jpg
8時30分朝食 (浜益のタコ刺し・卵焼き・漬物・・焼き海苔・レトルトカレー・カップヌードル)

今日も真夏日!私達も居たたまれなく入浴?

d0050007_22485039.jpgd0050007_22491689.jpg
8月6日はともちゃんの10歳の誕生日!去年のキャンプでのリコーダー演奏会が素晴らしかったので、今回は誕生日リサイタル?皆から一人200円のおひねりのプレゼントが・・・
d0050007_22493465.jpg
15時くらいに帰える予定だったが、場内アナウンスで厚田方面で交通事故があり札幌方面に帰る方は月形周りで帰るようにと・・・
遅いランチを浜益のレストランでラーメンを食べる。
で、渋滞を避け浜益発17時10分→18時40分帰宅!
d0050007_22495760.jpg
今日はともちゃんは我が家にお泊り~1泊2日のキャンプはやはりともちゃんには物足りなかったよう?byy
by ysarubiak | 2006-08-06 23:00 | キャンプ

キャンプ1泊2日第二弾(浜益)・1日目

6時45分出発→8時浜益海浜キャンプ場着
2週間前と比べて芝の状態が非常に悪くなっていてビックリ!
d0050007_2023856.jpg
12時50分昼食 (山菜ざるうどん・チキチキボーン)
d0050007_2025462.jpg
31度最高の海水浴日和!
d0050007_20393256.jpg
今回のゲスト~Mさんの次男坊のけんちゃんと・・・ともちゃん!d0050007_2040468.jpgd0050007_20435016.jpgd0050007_20481582.jpg
水だが体を洗う設備がある。もちろん無料。
d0050007_20402069.jpg
今回の遊び~(毎度だけど・・・)トランプゲーム大富豪三昧!
d0050007_2131924.jpg
d0050007_2191092.jpg20時夕食!今回は気温が高く真夏日だったせいか夜も蒸した。そのせいか羽蟻が明かりをめがけてくるので夕食は羽蟻との戦いだった。メニューは焼肉と浜益名物の生タコを焼いて食べたこれが安くて(700円)塩味がきいてて美味だった。
d0050007_21332100.jpg夕食が遅かったので急いで花火をし、kのマジックショーを楽しみ?最後のしめはトランプゲームの大富豪をして1日が終った。そうそう、M妻さんは前回のキャンプで大富豪を知り、ネットで日夜対戦して勝利確信モードで望んできた。が・・・その成果は・・・?ともちゃんには負けていた。暑い楽しい1日がアッという間に終った。獏睡。byy
by ysarubiak | 2006-08-05 23:55 | キャンプ

キャンプ2泊3日(浜益) 3日目最終日 おまけのグルメ

楽しいキャンプを終え、ランチはキャンプ場の前にある浜益の町で食べる事にした。
『とろなぎ亭』に初めて入ってみる。メニュー盛りだくさん!〆はやっぱりラーメンでしょう。

とろなぎラーメン(1260円)d0050007_16154468.jpg
醤油ラーメン(630円)d0050007_16143853.jpg
味噌ラーメン(630円)d0050007_16152046.jpg
とろなぎラーメンは塩味ベース海鮮が10種類入っていてあっさり!蟹がズワイの爪だったので食べやすかった。醤油も味噌もニンニクチップの揚げたのがトッピングされておりこっさり味!3種類とも以外にもしっかりしたいい味を出していた。他のメニューも店内のテーブルをちょっとだけ横目で見たけど美味しそうだった。店先のタコ焼きも捨てがたい~次回のお楽しみに・・・
d0050007_1625898.jpg
『とろなぎ亭』電話/0133-79-2088
d0050007_17265425.gif
浜益のお土産と言うとジャンボどら焼き!今ではあっちこっちのスーパーで売られているがやっぱり焼きたてには叶いません。あっさり味でぺロッと食べられる。
d0050007_16172974.jpg
Kの話・・・ここのレストランのラーメンも美味しそうだったと・・・500円でスープまで飲み干していたそうだ。またまた、次回のお楽しみが・・・
d0050007_1617641.jpg
『ふじみや』電話/0133-79-2303

※帰り札幌に向うに従い雲行きが怪しくなる。トンネルを抜けたら雨だった。次のトンネルを抜けたら晴れだったの繰り返し。札幌に着いた時は晴れていた。キャンプ用品を車から降ろして家に入った途端・・・もの凄い~雨!札幌は昨日も3時間ぐらい豪雨があったとか?ラッキー。でも、キャンプ用品の後片付けを考えるとどっと疲れが出たのは私だけ?byy
by ysarubiak | 2006-07-17 16:00 | キャンプ

キャンプ2泊3日(浜益) 3日目最終日

朝5時位にバラバラバラとテントに叩き付ける音が・・・通り雨?去年のキャンプも朝雨が降って朝食も食べずに慌しくテントを片付け帰った。今回もその様にならない事を祈り2時間寝た。大丈夫セーフ!晴れてきた~でも、雷が来ているので十分注意しながら海水浴を楽しむようにとアナウンスが入る。結局海に入らないで終わる。

d0050007_1351425.jpg<朝食メニュー>8:10
味噌おでん・明太子・韓国のり・漬物類
※ともちゃんは3食しっかり好き嫌いも無くしっかり食べる。そのせいか、間食あまりしない。見習わねば・・・(-.-)
Mさんの年代物のキャンプ用品(灯油のポリタンク利用炭入れ・七輪・鍋)d0050007_145725.jpgd0050007_14573258.jpgd0050007_1458541.jpg
キャンプ3日目疲れたから、立って肩もみをしているわけでない・・・
d0050007_15103462.jpg
Sさんの御主人が持ってきたCDをかけ、ジェンカ(♪レッツキス、ほほ寄せて・・・♪)を楽しんで汗を流しているところです~。(色々なフォークダンスも勿論しました。)
音楽を耳にして立ち止まって微笑む人・人・人。6歳のお友達同士の女の子2人が近づいてきた。一声かける。笑顔でお仲間に~

d0050007_15105092.jpgd0050007_15113565.jpg
女の子2人楽しいのかやめようとしない。体力不足とエネルギー切れでギブアップ!

※今回の浜益海浜公園キャンプ場は今年度から浜益町から石狩市になったので、去年はゴミをおいてくる事が出来たが、今年からはお持ち帰り。クーラーバックの中身は減ったが、ゴミはお持ち帰りなので結局一緒の量。でも、大型ゴミ(特にキャンプ用品)だけは残しておいてほしかったと思っているリサイクルの達人2名(SさんとMさんの御主人)でも、自分のゴミは自分の持ち帰る良いかもね。匂いも無い綺麗なキャンプ場に更になった。駐車料金1日1000円。貸しリヤカー200円。byy 
by ysarubiak | 2006-07-17 14:30 | キャンプ

キャンプ2泊3日(浜益) 2日目

朝4時。カラスの鳴き声で目が覚める。
d0050007_9303414.jpg
いつの間にかテントがビッチリ張られていた。
d0050007_9305671.jpg

d0050007_9365285.jpg<朝食メニュー>8:00
昨夜の残りの豚汁・Sさん手作りの宗八カレイと卵焼きとビビンバ・ツブの佃煮・南蛮味噌・胡瓜の漬物・ヨーグルト
d0050007_1157337.jpgd0050007_10333179.jpg
今回Mさんの長男が15年振りのキャンプ参加!その長男も婚約者を連れて・・・マージャンビンゴをした事がないというのでともちゃん先生に指導される。天気は良いが今日も海には入る気配なし?ダレガ・・・ゲーム三昧の1日に・・・

d0050007_10411221.jpg<昼食メニュー>13:00
カレーライス(海老・牛肉・豚肉)
※お皿を洗う手間を省く為ラップをお皿にかける←エコロジー?本当は洗うのが面倒なので(ーー;)
<浜益の町を散策!>d0050007_10462159.jpg
d0050007_1047528.jpg
浜益は真タコが有名!最高に美味しい~。
ほっけの干物が吊るされ回っている(ハエ対策)地元で釣れたほっけではないがここで開いて塩して干してる。これもまた美味しい。でも、今回はMさん宅だけほっけをお買い上げ~長男と婚約者に食べさせたいと(母心?)涙・涙・涙。

d0050007_12224285.jpg<夕食メニュー>18:00
焼き肉(カルビ・サガリ・ホルモン・ウィンナー椎茸・エリンギ・タマネギ・ピーマン)・キムチ漬け
d0050007_12295712.jpgMさんの熱々カップルにKが・・・
チョー魔術疲労しつれい披露!d0050007_12383763.gifd0050007_1227143.jpg
11時近くパラッと雨が・・・夜通しゲームをしようと思ったがお開きに・・・byy
by ysarubiak | 2006-07-16 23:30 | キャンプ

キャンプ2泊3日(浜益) 1日目

今年度初のキャンプは浜益海浜公園キャンプ場からスタート!
天気予報が毎日の様に変わり雨の予定だったが、土壇場で雲りマークと晴れマークに変わった。ラッキー!
前日、Kが仕事で帰宅が遅くなり、出発時間が遅くなった。ともちゃんを迎えに行き乗せ8時10分出発!到着9時30分。私達が到着と同時にSさん夫婦も到着。すでにMさん夫婦は到着していてテントもビシッと建っていて場所取りもしてくれていた。7時20分に着いたそうだ。(早~い)Mさんの話だと着いた時は芝生が濡れていてビックリしたそうだ。

d0050007_7333136.jpg<昼のメニュー>12:30
焼きそばと餃子。
※キャンプの時だけKが毎日料理してますと言わんばかりに進んでしてくれる。とってもいい事☆勿論事前の支度、後片付けは私の仕事(゚.゚)
d0050007_9133128.jpg
食後はSさんの御主人が浜辺で拾って来た竹の棒とポールを利用して音楽に合わせてダンス?久しぶりのダンスなので練習~先生はともちゃん(^^)

d0050007_7522871.jpgd0050007_7524222.jpg
天気はよく気温も高いが水温はまだ冷たい~入っている人もまばら・・・細めのともちゃんは骨身に染みるのか?入ろうとしない。私達は骨身には染みらないが見せれる身体でもないのでラッキー!
d0050007_85733.jpg
<夕食メニュー>19:00
豚汁・焼き鳥・ホタテ・ツブ・イカ・キノコのホイル焼き
※遅めの7時~から食べる。Mさんの御主人作のリサイクル蛍光灯があるので、何時になってもOK!お茶の間気分?
d0050007_8125519.jpg
d0050007_8131822.jpg回り将棋やトランプの大富豪やマージャンビンゴ等をしてあっという間の1日目が終わった。byy
by ysarubiak | 2006-07-15 23:30 | キャンプ

キャンプ第二弾 最終日

朝から晴天!
d0050007_14154962.jpgS氏が作ってくれた竹の竿で音楽に合わせて、ダンス?
これが結構ハード!素晴らしい足さばき・・・
ともチャンだけが休まず出来る。
流石子供は疲れ知らず!叶わない・・・フォークダンスで、盛り上がる?昔は知らない人も混じって一緒に踊ったな~


d0050007_14321396.jpgd0050007_14322288.jpgd0050007_14323117.jpg

浜益のキャンプ場の駐車場は何時も、山本駐車場(看板が、何時からか、はまなす駐車場に変わっていた)に決めている。去年は交通事故にあい、甥っ子が代役で仕切っていた。
山本竹治さん何時までもお元気で・・・来年も来ますね(^.^)/~~~
d0050007_1434660.jpg
今回は2日間とも海に入った。
今年度水着をネットオークションで9800円のを3000円で買いそれを着た。
今回のは頭からかぶらなくてはならず、脱ぐ時、Kに手伝った貰った。
「背中に砂がすごい、あ!シミか?」ショック~~家に帰ってから鏡に映して見てみた。納得!歳には叶わない!Kあなたも同じですから・・・byy
by ysarubiak | 2005-07-31 17:00 | キャンプ

キャンプ第二弾 (浜益海浜公園)

今回は1泊2日のキャンプ予定!
昨夜の豪雨で今回のキャンプ第二弾は中止にしようか?悩んだ末、天気予報図を見て、実行する事に私が決め、決行メールを皆に送った。すかさず、了解メールが来た。やはり、決行の決断正解(^^)前回のキャンプの時も、最終日の朝の雨で私が一言朝食は食べずに撤退!と決断したそうだ。その時の決断が正解だったので、今回も信じて了解してくれたそうだ。決して私が団長ではない。

d0050007_12453654.jpgキャンプ場にねんきの入った貸し出しリヤカーがある。
5年前は確か無料だったはず?
今は100円~200円で貸し出ししている。
珍しいから子供は大喜び(゚-゚)
d0050007_13211738.jpgd0050007_1395636.jpg
スイカを泳いでいる間、海で冷やした。袋に入れ紐をつけ杭に縛りつけ、浮かべていた。袋に入ったスイカが波打ち際を行き来している。幼稚園児の女の子が必死になって、そのスイカを抱き上げて、持って行こうとスイカと戦っていた。「お父さん~お母さん~スイカが流れて来たよ~」

d0050007_13243926.jpgモノポリー対戦!
何億というお金が飛び交う。
本当ならいいのに・・・
S夫婦が社交ダンスを習っているので、特訓!社交ダンスパーティー?ナイトフィーバー?
d0050007_13213079.jpg
隣に20人位の男性の若者グループがいた。キャンプ慣れしているみたいで、持ち物はさる事ながら、役割分担も気持ち良い位決まっていて、ついつい顔がそちらの方に向いて観察?日帰りの女の子グループに声をかけ楽しそうに青春していた。女の子グループが日帰りかどうか?そうです、じっと観察していたのです。泊まるかどうか?オバタリアンは暇?いえいえ、何にでも興味を持つ好奇心おおせいなオバタリアンなのです。私達はいつまでも心は青春なのです・・・byy
by ysarubiak | 2005-07-30 08:10 | キャンプ

キャンプ (最終日)

朝6時。ポタポタと雨の音がテントに響き飛び起きた。
空は暗い。昼からは晴れる様だが、波がものすごく高い!

キャンプ歴19年始めて、朝食も食べないで帰路に着いた。
途中大粒の雨!やはり、決断は正しかった。
d0050007_739888.jpg
今年からライフガードが出来た。
去年までは木のボートが沖に待機していて、流されたボールとかを拾ってくれてた。

今回一緒に行った仲間、S夫婦+M夫婦と娘さん+私の弟家族5人=12人
やっぱりキャンプは大勢で行った方が楽しい~byy
by ysarubiak | 2005-07-18 10:00 | キャンプ