おじさんのつぶやき日記

ysarubiak.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2005年 06月 ( 37 )   > この月の画像一覧

パチンコ日記(14)

d0050007_2334436.jpg今日、生命保険のおあばさんから貰った雑誌の星占いで金運がいいとでていた。明日は休暇だし、ちょっとだけ運試しに太陽に寄って見た。なぜか、前回酷評したが勝ったこともあり、また「CRナナシー」を打ってしまった。前回貯玉した内から1500発を使用。<4(0)-150>しばらくおとさたがないまま、無くなりかけた時、いきなり前回転になり大当たり確定。さらに終ってまもなく、また当たり、さらに今度は前回絶対当たらないと思っていた、小デジタルまで当たり、さらに、終ってまもなくまた当たり4連荘。ところが、その後ピタットとまり、スーパーリーチも外し、完全にはまりモードに突入。1箱飲まれてやめることに。まあまあ占いも当たったことになった。
これで前回に続き2連勝。この台とは相性がいいのか、ちょっと上向きモード。
<+4000発貯玉>byk
by ysarubiak | 2005-06-30 23:19 | パチンコ日記

押し花 (風景)

ラベンダーの季節になりました。この作品は、富良野にあるファーム富田のお花畑をイメージして作りました。
押し花は大半が和紙の上にアレンジしますが、今回は自分で染色した布を使いました。ベルベットみたいな布に染色液を筆につけて書き、何度か洗い、又書き加えて仕上げます。空の色と雲の出し方が難しかったです。お花を置く面の緑の遠近感を出すのもまたまた難しかったです。苦労して染めた布なので、あえて、グリーンの面は押し花をのせず、見せてアレンジしました。
遠近感出てるかな?風景作品は苦手な私としては良しとしましょう。byy
d0050007_1195359.jpg

額サイズ・・・縦25cm×横50cm(マット紙使用)

<花材>
うすゆき草・ヘクソカズラ・千鳥草・黄花コスモス・山母子・アリッサム・うつぎ・シダ類・etc
by ysarubiak | 2005-06-29 23:59 | 押し花

オープンガーデン

お花にとっても詳しい友人とオープンガーデンツアーをした。まずは、北区新琴似。3件あった。特に印象的だったのは佐賀邸!木曜日の午後1時から4時30分までしか公開してないのだが、私達が外観からでも良いかな~と見ていたら、窓から私達と年齢的に変わりない素敵な女性が声をかけてくれ、出てきてくれ色々説明してくれた。聞くと、60過ぎだと。英文科の大学を出て、イギリスにも半年いたとか・・・?押し花を始めたのが庭作りのきっかけ?あと、20年どの様に楽しもうか?ライフスタイルの一つとしてオープンガーデンを公開しようと思ったとか?話を聞いているだけで、タフで魅力的な女性!だから、木曜日の午後しか開催できないのだな~と納得!私達は偶然にも遭遇できてラッキー!公開するからには、花器一つにしても思い出がないと駄目なのだと・・・そして自分一人では出来ない事、やはり専門の人に始めだけでも設計して貰わないと人様に見てもらう代物にはならないのだと実感!とにかく何らかの力を得た様な気がした。私だけ?
d0050007_21441580.jpg
まだ薔薇は咲いてなかったが薔薇のアーチの向こうにはロックガーデンが・・・友人いわくロックガーデンがある庭は少ないとか?山野草と混じって変わった花が植えてあった。

d0050007_2221443.jpgd0050007_2255735.jpg














d0050007_22262189.jpg

d0050007_22295566.jpg

d0050007_2275563.jpg踏み石もこだわったのを使っていた。踏むのが勿体無いような素敵な石だった。四季折々お花が咲くのが変わるので是非何度も足を運んできてくださいと言われる。我が家の庭・・・恥ずかしいbyy


住所 北区新琴似5条7丁目5-7
氏名 佐賀 千恵子
公開日・時間 6月末~9月中旬までの毎週木曜日。午後1時~4時30分
d0050007_22383796.gif

d0050007_22591590.jpgランチ後は手稲区前田!4件あったがオープンガーデンといえばE・gardenと言われる位有名な所がやはり印象だった。火曜と水曜日がお茶が飲めて、アイスティ(450円)を注文!手作りくるみクッキー?が一個付いていた。沢山のお花に囲まれてでのお茶最高~♪でもここ来た事ある?去年、大台風の後、友人の車で寄ってみた。流石、台風の後だったので、クローズだったが、家族総出?で手入れにいそしんでいました。でも、少しだけ見せてくれました。良い人だ。
d0050007_2361418.jpg


d0050007_23165332.jpg
d0050007_231786.jpg
d0050007_23172544.jpg
珍しい薔薇が沢山あった。ショップもあるせいか、リピーターらしき人が、結構来ていた。
あ!私も、もしかしたらリピーター?その割には場所が解らず同じと所を何度も回ったな~
帰宅してから、我が家の庭の手入れ少しだけした。Kが飲み会なので日が暮れるまで頑張った!
エライ。我が家も来年はオープンガーデン?ありえない~~~byy

住所 手稲区前田7条7丁目5-3
名前 佐藤 恵理子
公開日・時間 9月末まで。午前11時~午後5時まで
by ysarubiak | 2005-06-28 22:00

手打蕎麦「たぐと」

d0050007_2052016.jpg2年ぶりの「たぐと」 閉店していたらどうしよう~と・・・でも、「たぐと」 が閉店していたら沢山の蕎麦屋が閉店しなくてはならないのでは・・・と・・・裏切らなかった。12時前なのに結構入っている、席についたらまもなく満席になりお待ちの人がいた。ここは外観から素敵だ。藤棚があり(藤の花は終っていた)そこをくぐって行くと、レンガ造りのお洒落な建て物。 お店の前にある庭も、いい感じ!中に入ると、ジャズが流れており、カフェのようなお洒落な造り。器にも凝っている。特に箸置き件ミニ皿?が気に入った。手打ち蕎麦はまっ白で細い更科のお蕎麦、食感と、のどごしの良さが特徴。食べ終わってからもず~っと喉のあたりに余韻が残り、本当に美味しかったです。一緒に行った友人も大満足!!

d0050007_20595271.jpgd0050007_20573487.jpg
d0050007_20535727.jpg

d0050007_2122982.jpg今回はとても暑かったので、ランチの天せいろを食べた。てんぷらもカラット上がっていて、ランチで海老2本はすごいのでは・・・?五穀米と、海苔の佃煮も付いていて、小豆アイスがしめででて、とってもリッチなランチメニューでした。又行こう(^^)byy

住所 西区 西野1条3丁目2-2
料金 天せいろ1250円、鴨せいろ1100円、せいろ600
電話 663-6733
営業 11時~21時(手打ちのためなくなり次第、終了)
定休日第2、第4木曜                                  
by ysarubiak | 2005-06-28 17:40 | お勧めグルメ

パチンコ日記(13)

d0050007_13202217.jpg今日は、例によって「太陽」で、先日新台入替を行った、「CRナナシーゲット」の様子を見に行く。何と2人しかついてなく、しかも出てない。先日やめたと言ったが、新台だけは今後もやってくことにした。実は私の職場の隣の人がパチンコ好きで、朝はいつもパチンコの話から始まる。その人によると、「CRナナシー」はおもしろくないとのこと。とりあえず確かめることにする<6(0)-120>の台を選択、どの台も昨日の当たりは20~40きてるが確変回数がどの台も0。よくわからない。やってみると、2000円で来た。確変かどうかわからない。結局1箱で終了。その後出たり呑まれたりを繰り返し7回来たが、確変らしきものはなし。その内、肩がこり、のまれ3箱でやめた。ほんとにおもしろくない。勝っておもしろくない台もあまりない。これでしばらくは新台入替もないと思うので、おとなしくすることにする。<+5000発。(貯玉)>byk
by ysarubiak | 2005-06-27 22:03 | パチンコ日記

竹の子の保存

<竹の子の下ごしらえ>
竹の子は、鮮度が命で時間とともに風味が格段に落ちてしまうので、採ってきたその日に下処理する。先のほうから根元のほうにかけて、切れ目を入れる(剥きやすくする為)。普通の鍋に竹の子を入れ水から煮る。沸騰したら竹の子を冷水にさらす。竹の子の皮を剥き水に、さらす。
(我が家はKが剥いてくれるテレビを見ながらなのでとっても遅い。でも、私はすることが沢山あるのでとっても有難いと感謝してる・・・心から)。
※最低ここまでしておく事。密封容器に竹の子がかぶる位の水を入れ、鮮度を保つ為に冷蔵庫に入れて、。保存は次の日にしている。時間があったらその日にするのがベスト!

d0050007_1193580.jpg容器の消毒
蓋とビンを良く洗う。
このタイプの蓋は新品を使う事
蓋をあけた状態で普通の鍋に入れる。
水かぬるま湯を入れる。(沸騰後3分煮沸)
清潔な布巾の上にビンを伏せ水気を切る。

d0050007_11251587.jpg(1)ビンの肩の高さに竹の子を切りそろえる。
竹の子をビンに立ててつめる。
ビンの口いっぱいの水を入れる。
蓋をきつくしめる。

d0050007_11291950.jpg(2)圧力鍋に(1)のビンを入れる。
水カップ1を入れる。
※我が家の圧力鍋は理研のアルミ鍋で20年使っている。ステンレスに買い換えようと思ってはいるが中々買い換えることが出来ない。

d0050007_11355112.jpg(3)鍋の蓋をしめる。
強火にかけて、ふっとう後5分弱火で煮沸。
※普通の鍋でも煮沸消毒をした事がある。
水の量がビンより高い位置・沸騰後60分と非常に時間と資源を使うので、圧力鍋でするのが、手軽!

d0050007_11493665.jpg(4)鍋を水道の蛇口の下に持ってくる。
急令の為、水をかける蓋をあける。
煮沸したビンを取り出す。
素早くビンの蓋を、ギュトきつく閉めなおす。
(熱湯がかかる事があるので、火傷に注意)

d0050007_1155517.jpg(5)ビン、蓋を綺麗にふき、水気を取り除く。
乾いた布巾の上に逆さまに置く。
このまま、自然冷却させる。
(蓋が、しっかり閉まってないと液が出て、失敗がわかる) 

完成!さめたら、蓋が凹んでいたらOK!この状態で冷暗所で長期に保存できる。
この方法での保存は手間がかかるが、すぐ使えて、一番竹の子の味が詰まっていると思う。
今年は13ビンと下の放の切れ端2ビン出来た。
d0050007_1254652.jpg
※以上やり終えて、ランチにチャーハンを作って食べ、少し休んだら、私の体に異常が・・・?全身に湿疹が・・・あれ~何かにあたったのかな?と思って、Kを見る。何でもない。デリケートな私は、非常に疲れたら出来る特異体質なのを忘れていた。お疲れ~今日は禁酒(-.-)byy
by ysarubiak | 2005-06-26 21:59 | 料理・・・?

竹の子

d0050007_12412678.jpgd0050007_12421978.jpg
今日は、毎年恒例のニセコへ竹の子採りに行ってきた。残念ながらいつもいっているS夫妻はだんなさんの都合でいけなかった。4:15出発。今回は初めて小樽回りでいってきた。フルーツ街道を通りなんと6:00に到着(120km)。こちらの方が近い。
6:15登山出発。私たちのはもともとは登山のついでに竹の子を採るというコンセプトで、服装は登山服で出発する。現地に到着してから、竹の子採り様の服装に着替える。竹の子採り用のエプロン。虫除けの網、スプレー(とくにハッカスプレーは一番効く。)等準備は万端。<ちなみに虫に刺された場合はフキを折って塗ると応急手当になるらしい> 現地までは約1時間登山をする。さすがにここまで竹の子採りに来る人は少ないが、今回はちょっと多めで3組くらい入っていた。(おーい。おーい。の掛け声がちょっとうるさい)。

d0050007_12434047.jpgd0050007_12451726.jpg
ネットでしらべると今年は雪が多く、例年より遅いとの情報をもとに2週遅らせた。やはり、途中はまだ残雪が多くまだ早いかなという不安がよぎる。

d0050007_12521410.jpgd0050007_12475851.jpg
しかし現地着き採り始めると。なんとちょうどいいのが、たくさんある!ベストのようだ。ひさびさの豊作だ。ニセコのは太くて形もいい。やはりやめられない。リックいっぱい<左側がk:9.5kg。右側がy:6.5kg。>になり、帰ることに。「重い!」うれしい悲鳴。12:30無事下山
d0050007_15321185.jpg

d0050007_152355100.jpg帰りは登山口にある五色温泉<大人日帰り500円>に寄る。<泉質は乳白色で温泉らしいイオウ臭があり疲れがとれる。男子の露天風呂は展望台から丸見えになっている。byk
by ysarubiak | 2005-06-25 23:10

パチンコ二日記(12)

また「太陽」で新台入替の案内がきた。パチンコ日記はしばらくやめるつもりでいたが、新台入替でサンフェスタのイベントということで、ちょっとだけやることにした。今回のは「CRナナシー」、やはり台はあいてない、しかし。どの台も出てない。しょうがなく「CR超海」をやってみる。太陽のイベントはあてにならない。<-5000円>byk
by ysarubiak | 2005-06-24 23:24 | パチンコ日記

クールビス?

d0050007_21514444.gif
今週の月曜日からクールビスが始まった。
クールビスは「省エネルック」に代わる新しい愛称。室温28度のオフィスでも涼しく効率的に働ける夏向きの軽装で、基本的にはノー上着、ノーネクタイ。「クール」という英語には「涼しさ」とともに「かっこいい」という意味があり、「ビズ」は「ビジネス」の略である。
kはクールビスが始まると、前日の夜に一人で騒いでいた。何この人と・・・何時も洋服を買うのも決めるのも私ではないか?kは何でも要らないと云う人だ!で、朝、結局長袖のワイシャツに何時ものバックを持ってここ数日出社!コーディネーターの私としては、やはり、長袖のワイシャツは×かな?と思い数年ぶりに半袖のワイシャツをバーゲンで購入!何を思ったのか、kも何時も持っているバックが野暮ったいと、今日早速会社にお迎えに行って買うことに。会社から出てくる人はクールビスに馴染めないのか背広の上着を肩にかけて退社!ネクタイをしていないせいか、疲れているように見えた。明日からのkは正統派クールビス・・・?byy
by ysarubiak | 2005-06-23 23:52

3友人の作品ブリザーブドフラワー

ネットでブリザーブドフラワーの薔薇を購入する時、1箱単位(16個・8個・6個etc)で買わなくてはならないので、友人に声をかけたら、私達も作りたいと言ってくれたので、まだ勉強中の私が講師になって作られた作品です。素敵なので紹介します。今回は3人の作品です。

d0050007_19411662.jpg★この作品を作った彼女は、自己流ながらアレンジフラワーをした事があり、ポイントを教えたらスムーズに作って完成させてました。結構大きな容器のジョウロですが可愛く出来たのでは・・・(^.^)さすが勉強になりました(-.-)前回、ブログで紹介した作品でリースとクレッセントの作品を一緒に作った彼女です。
d0050007_2215325.jpg彼女の知人にブリザーブドフラワーにハマッテルと話したら、プレゼントしなくてはならない状況になり、作った作品!背丈のある容器にアレンジした作品。花が容器から垂れ下がりプレゼントするのが勿体無いくらい可愛い作品(^^)私のデジカメ忘れたので、彼女の携帯からの写真です。
d0050007_19405955.jpg★この作品を作った彼女は、全くアレンジフラワーをした事が無いと言ってましたが、ハマリソウと熱心に作品作りに没頭してました。出来上がった作品を見て、早速玄関に飾ろうと感激してました。容器は、四角で、斜めに置いて飾るようにアレンジ!作品は大きくてゴージャスな素敵な作品(^。^)
d0050007_6565265.jpg★この作品を作った彼女は、小学生の時お姉さんとペーパーフラワーを習った以来アレンジはした事が無いとか・・・?彼女は花粉アレルギーでプリザーブドフラワーは彼女には、最高の花材では・・・・?作品の容器は上の彼女の四角が楕円になった花器で、以前私が作った作品を参考にして作りました。でも、出来上がりは私以上に素敵に仕上がったのでは・・・(^^)

3人とも玄関に飾られているようです。直射日光の当たらない所なら、長く楽しめることが出来ます。
出来上がりのアレンジを頂くのも嬉しいですが、自分で苦労?して作った作品はとてもいとうしく、嬉しいものです。 byy
by ysarubiak | 2005-06-22 23:53 | アレンジフラワー・ドライ