おじさんのつぶやき日記

ysarubiak.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2005年 09月 ( 40 )   > この月の画像一覧

お父さんは太陽になった

会社のネット掲示版に本の紹介が載っていた。めったに本の紹介など載ることはないので、めずらしいなと思いながら、よく見てみると、2年前に当社の社員で病気で急死した方の奥さんが書いたもので、だんなさんが亡くなるまでの闘病記であるという。
題名:「お父さんは太陽になった」 著者:ひらた まどか 発行所:新風舎 定価1300円
紹介者は亡くなった方の同期の人からだった。

d0050007_21332455.jpg私はたまたま仕事の関係で亡くなってから半年後にその奥さんと会い、非常にきれいな方で、だんなさんが亡くなって半年だというのに、すでに明るく前向きにしっかりしていたことと、名前が「麿土可」さんということで、印象に残っていた。その方がまさか本を出版するとは驚きと共にこれは読まずにいられないと思った。早速、お昼休みに買いに行くことにした。
<余談(事件)>
お昼は何にしようかまよったが、てっとりばやくテレビ塔地下のそば屋さんの「大番」に行くことにした。ここは名前のとおり、盛りがよく、初めての人でうっかり大盛りを頼むと、えらいことになる。
ところがすでに10人くらいが行列待ちであった、ふと向かいを見ると、いつのまにか同じそば屋さんができていた、こちらはガラガラで2人しか客がいなく、しょうがなくこちらで食べることに。
そこで事件がおきた。
注文したザルそばを食べていると、まもなく隣に恰幅のいい人が座った、そして間もなく別の客がきてイスに座ろうとした時、その恰幅のいい人に、財布おちてますよと声をかけた。拾い上げて、「これオレのでナイ」と。すぐ私が目をやるとなんと私の顔写真入りの身分証明書だった。あわてて、私のですと言ってもらった。同じ会社の人みたいで、その人に笑われてしまった。とにかくホット胸をなでおろした。左のポケットにいれておいたのがサイフの出し入れをした時に落としたらしい。これには先日帰ってきたばかりの免許証もはいっていた。いい人に拾われてよかった。もし変な人に拾われたらどうなっていたかわからない。それを考えると血の気が引いていくのを感じた。そしてまたyの顔が浮かんだ。また何を言われるのか。ソバの味もそこそこに、拾ってくれた人に再度お礼をいい、後にした。
<余談(事件)終わり>

近くの紀伊国屋書店に行ってみると、その本は上の段の2冊目に並んでいて、すでに3冊くらいしか残っていなかった。早速買い帰りのバスの中で読むことに。

バスの中で3分の1くらいまで読みすすんだところで、私の貧弱な涙腺は容赦なく切れてしまい、たまらずこれ以上読み続けることが出来なくなってしまった。いい歳した男がバスの中でボロボロ泣いていたら、なんと思うだろうか。ハンカチで涙をふき取りながらいろいろ考える。

そして帰ってからまた読み続け、またボロボロになりながら読み終えた。
普通、こういう闘病記は重苦しい雰囲気があり、暗い気分になるから読みたくない人もいると思うが、この本は違った。夫婦の最後のあるべき姿がそこにはあった。最後まで一生懸命だった2人に感激し、自分たちのささやかな幸せに感謝し、お互いもっともっとやさしくなれるのではないだろうか。byk

追伸 yから後日「今やさしくないってかい?」って突っ込まれた。
もちろん、充分すぎてます。より以上にという意味で。
by ysarubiak | 2005-09-30 22:06

ランチバイキング

ホテルクレストのウィークデーランチバイキングに久しぶりに行った。ここのお料理は、手作りで品数はそんなにないが、私は、気に入っている。ランチバイキングなのに、食前酒もある。今日は、かぼちゃのグラタンと、かぼちゃのプリンが美味しかった。旬のものは、やはり、どう料理しても美味しいものなのだな~と実感!

d0050007_19114191.jpg 札幌駅の北口のすぐそばなので、非常に便利!11:30~13:30まで入るといい。主婦仲間が多いが、12時を過ぎたらサラリーマンも結構来ている。オーダーストップは14:00だが、時間制限がないから、開店と同時に入り、3時間近くゆっくり出来る。今日も開店と同時に入店して最後に出てきた。
d0050007_19115719.jpgシャーベットだけはバイキングでない。ウエイトレスが各テーブルを回り、いる人だけに配っている。今日は「イチゴのシャーベット」!2個食べた。が、その後「抹茶のシャーベット」も配られていたが、私達のテーブルには来なかった。来たら、「はい頂きます」と言うのに・・・でも、「下さい」と、そこまでは、言えない小心者の3人グループであった。エライ!でも、腹の底では残念~帰ってから御主人達に嘆いていたくらいにして・・・私は勿論嘆きました。byy
by ysarubiak | 2005-09-30 11:30 | お勧めグルメ

パチンコ日記(29)

d0050007_1625813.jpg柳の下にドジョウが3匹いなかった。今日はまた新聞の一面にでっかく太陽のサンフェスタを29、30の2日間に渡ってやるという。行かない訳にいかない。結局やりたかった「水戸黄門」はやはり満席。しょうがなくおととい勝った「吉幾三」に行ってみる。やっぱり誰もやってない。どれも7回どまりだったが、一番出ていた、<7(6)-385>でやって見る結構リーチがかかる。すると杯(さかずき)リーチがかかり止まったところで、さらに吉幾三が出てきて「酒よ」の歌を歌い超スーパーへ発展。これは間違いないと思いワクワクしながら待っていたところ、あれー。外してしまった。なんということか。ショック。これは超ハマリに違いない。結局1箱飲まれてやめることに。残念。
<貯玉-1500発>byk
追伸:このパチンコ日記も「2度寝のお目覚めはロシアンティー」のMさんからメールを頂き、Mさんのだんなさんもファンであるとわかり、しかも遠く外国のフィンランドからも読者がいるという話で、非常に感激している次第です。これからもがんばります。byk
by ysarubiak | 2005-09-29 18:45 | パチンコ日記

魚料理

釣り好きな知人が神恵内で釣りをして来たのでと柳の舞とホッケをくれた。どちらも鮮度は好い。当たり前か!
d0050007_22395947.jpgd0050007_22404329.jpg柳の舞刺身に出来るといわれ初挑戦!刺身で食べるのは初めて!中々美味であった。そいと似ているかな?あらは澄まし汁にする(明日食べよう)。

ホッケは3枚おろしにする。半分は干し魚にする。
塩をして、1時間ぐらい置いて洗い、脱水シートのピチットにはさんで半日~1日冷蔵庫で置くと酸化の少ない半生の干し魚が手軽に出来る。すぐ食べない場合は、そのまま冷凍する。食べる時はピチットごと冷蔵庫で自然解凍か身が薄かったら冷凍のまま焼くことが出来る。

d0050007_2242621.jpgd0050007_22431754.jpg
残り半分はすり身汁にする。
d0050007_22504326.jpg<材料>
ホッケ三枚おろし・・・・・・・300g
片栗粉・・・・・・30g強
水(50g)か卵一個
塩・・・・5g

<作り方>
全ての材料を、すり鉢かフードプロセッサーでよく混ぜる。

醤油仕立てにし、具はごぼう、にんじん、長ネギ、豆腐、ダシを取った昆布(kの頭皮の為)も細く切り一緒に食べるようにしている。ごぼうは絶対あったほうがいい

★魚をホッケの代わりにシャケでも同様に作ることが出来る。
脂の乗った魚ほど美味しく出来る。


※我が家で作る魚類は、なるべく食べやすいように骨は取るようにしている。私は骨をしゃぶったりするのが大好きだが、kは面倒のようで、ハラスは残すからである。職場で宴会に行った時、魚の食べ方下手だと指摘されその人の魚を見ると骨だけ皿に乗っていたと・・・?kは勿論真ん中だけ箸をつけるぼんぼん派・・・?情けない~何年魚を食べているのか!隣で食べさせている私が悪いのか・・・byy
by ysarubiak | 2005-09-28 23:12 | 料理・・・?

パチンコ日記(28)

d0050007_22105475.jpg今日、会社でパチンコ仲間と話をし、「CR吉幾三」が連荘してた話を聞いて、今まで一度も当たったことがないこともあり、やってみたくなり、寄ってみた。「吉幾三」は誰もやっていなかった。そこで貯玉より1500発出し前日0前々日6で今日は回していない台を選択。よく回り、リーチも結構かかりいい感じ。そしてなくなりかかったとき、吉幾三の声で「激圧だぜ」の声とともに大爆発がおき、幾三リーチに、そしてそのまま確変の大当たり。雪国の曲が流れ思わず口ずさんでしまった。曲はそのほか「酒よ」「おら東京さ行くだ」を選べるようになっている。また奇数1~9までと吉幾三の8つが確変で2~8までの偶数4で確変率60%の台になっている。結局次は単発できてあっさり終わってしまったが、時短でまた確変を引き戻し、最終的に6時半から8時半までで7箱で終了した。久々の中爆発。最近調子がいい。
<+36200円>byk
by ysarubiak | 2005-09-27 20:30 | パチンコ日記

模様替え・・・?

d0050007_21425316.gif今まで、2Fの暖房はオイルヒーターと電気シーツのダブル暖房で何とか寒中でも乗り切ってきた。が、今年は灯油が高いようだ。灯油節約対策の為、思い切って、2Fから1Fに寝室を移動した。移動する事で、居間の石油暖房で暖まった部屋と寝室にしたドアを空けておくことで、オイルヒーターも電気シーツも使わなくてすむ筈。
移動してみて、まだ暖房は入れてないけど、快適!何がって・・・?昨夜の様に泥酔状態でもすぐ寝れるのは最高~私がでない、グデングデンの千鳥足状態になったのはkである。どの様に帰ってきて寝たか解らないなんて私には考えられない事だ。byy
by ysarubiak | 2005-09-26 19:00

ロイヤルシップ札幌ゴルフ倶楽部

d0050007_18321885.jpg
「yさん」に誘われ久々にゴルフに行ってきた。
初めてのゴルフ場だったが、天気がよく、景色もよく、コンディションもよく最高だった。当然スコアも期待したが‥‥。残念。
スコアは別にして、今までで一番楽しいゴルフだった。
d0050007_18324953.jpg
ロイヤルシップ札幌ゴルフ倶楽部のログハウス風の作りのおしゃれなクラブハウス。
d0050007_1833245.jpg
昨日もコンペで準優勝だったタフなIさん
d0050007_1833842.jpg
あまりやる機会がないといいながら、じょうずなAさん。
d0050007_18331480.jpg
女性ながら安定したうまさのうわさの「yさん」

夜はIさんの奥さんとyも誘って大反省会をすることに。先日行って、よかった白木屋に行こうと思ったが、あいにく混んでいたので、近くにあった「魚半」というちょっと小さい雰囲気のある居酒屋さんにした。
料理は結構おいしく、お酒もおいしく、私とIさんで焼酎を2本あけてしまったらしい。
ビール党のAさんも何杯飲んだかわかりません。
結局大反省会は6時半から11時まで延々と続き猛反省をすることに。
最後は韓国ドラマのようにとうとう記憶喪失になってしまいました。byk
by ysarubiak | 2005-09-25 12:15 | ゴルフ

いくらの醤油漬け

生筋子をグラム158円で買ってきた。これが底値だと思う。

d0050007_10244549.jpgd0050007_1134181.jpg

生筋子のほぐし方
1)ボール等の上に焼き網をのせ、生筋子を開いて、手で優しく焼き網にこすりつける。
2)ほぐれたイクラを水を何度も取り替え洗う。この時の水は、手早くやれば塩水ではなく水道水でも大丈夫!特に薄皮は生臭さの原因になるので、徹底的に取り除く。水洗いしたイクラは白濁する。
3)洗い終わったら、すぐにイクラをざるに上げ、水を良く切る。水が切れるにつれ、白濁していたいくらが元のオレンジ色に戻ってくる。

d0050007_11102312.jpgイクラの味付け
今回は・・・・・・醤油6:酒2:みりん2
まろやかな味付けにする時・・・・・醤油6:酒1:みりん1:カツオだし2

イクラが全部浸かるくらいに漬け汁を注ぎ、半日程度経過すれば食べられる。が、2日目以降の方が味が馴染んで美味!最初は、少し薄味にしておき、1日置いてから味見をして、醤油で調整すると失敗がない。

※酒の匂いが気になる方は、一度沸騰させたものを使うと良い。色を白く仕上げたい場合は醤油を白醤油にするとよい。

d0050007_11103229.jpg 保存方法
賞味期限は5日まで、その後はあぶらっぽくなり,また硬くなる。お勧めできない。で・・・我が家では・・・

完成したいくらを、小分けして、冷凍保存する。1年中楽しめる。

※食べるときは自然解凍で。byy
by ysarubiak | 2005-09-24 21:00 | 料理・・・?

チョー手抜きおはぎ

お彼岸だからおはぎを作ろうと思ったが、もち米が無い~どうしよう?
取りあえず御飯は炊いてある。お餅があるからそれを利用する事にする。

≪材料≫ごはん・餅・市販のあんこ
d0050007_2310868.jpg≪作り方≫
1)容器に餅を入れ、水が浸かるくらいの水を入れ、レンジで柔らかくする。
2)ごはんと、1の柔らかくなった餅をボールにいれ混ぜるように、すりこ木でつぶす。
3)2で出来た、ごはんとあんこを同じ大きさにして丸めて、ごはんにあんこをくるむ。

d0050007_23102087.jpg※小さい時、母があんこを作っているのを手伝った。こしあんを作っていた。さらしで出来た袋に煮た小豆が入っていて、こしていた。ボールに絞り汁が入っていた。母が出来上がったと言ったので、私はそのボールに入っているのを流しに捨ててしまった。袋に入っているのがあんこになると私は思ったのだ。その失敗からとり合えず、あんこは作れる様になったが・・・byy
by ysarubiak | 2005-09-23 10:00 | 料理・・・?

パチンコ日記(27)

d0050007_18431986.jpg今日はまた2種の新台入替の案内がきていた。 当然、寄ってみる。何と信じられないことに新台が1台空いていた。「CRたい焼きクン」<13(7)-75>でまだまだ可能性がありそう取りあえずやって見る。まず3000円で様子見。画面に泡がつねにブクブク。横スライド式。さっぱりスーパーらしきものにも発展せず。しかし、せっかくの新台ゲットなので、貯玉から1箱出し継続、その後もさっぱり。周りもほとんど出ていない、そしてなくなりかけたと時、鯨の口が開き、「たいやきくん」の手がばたばた動きWリーチから鯨がでてきて大当たり。しかも確変、ついてる。ところが、オープンチャカーは上にあるという変な台で「およげたいやきくん」のラップ調の音楽。そしてラウンドが終了したところ、なんとこの台は赤が確変だと思ったが、違っていて、単に赤は大当たり後の時短回数が100回で黒は50回という違いだけで、確変は存在しなかった。その変わり確率は1/245だという。なるほど、その後時短中に黒1回がきたそしてオープンチャカーは下になリ、今度は正調の「およげたいやきくん」が流れる。その後赤2回きたが、1箱のまれたところで、おもしろくないのでやめてしまった。リーチアクションも魚群、たこ、うずしお等海と似たパターン。何より今時、確変のない台を入れるとは。この台も先日はいったばかりのひどい台「巨人の星2」と同じで時間の問題ですぐ消えると思う。そして3箱貯玉してもう1つの新台を見に行く。「CRグルーブ原人」という台でこれまた1台あいていた。しかも<19(12)-300>でまだ伸びそう、3000円分だけと思いやって見る。ところがこれがコンセプトがまったくわからない、原始時代なのにラップのMCのレコードを基盤に数字が変わる。音楽はやたらうるさいだけで耳に玉で栓をしてしまったくらい。だいたい「グルーブ原人」なんて歴史で出てきただろうか。リーチも単調でさっぽり。そしてカードがなくなりかけたとき、なんと確変でリーチがかかり、わけの解らない花がでてきて、MCが出てきてUFOにすいこまれ、何度も上にいったり下にいったり、変な人がでてきたり、ひっぱるひっぱる、もういいかげんにしてくれというくらひっぱりやっと大当たり。ま、確変が当たったからいいかと思いながらラウンドが終了。ところがなんと保留玉1発目でノーマルでリーチがかかり、すんなり当たってしまった、しかも昇格なし。ひどすぎる。結局時短を終了した時点でやるきなし。勝ったけどおもしろくないという、ひどい台、しかも周りもだしてなく、これも時間の問題で消えてなくなること間違いない。
それより、いま一番気になるのは「CR新大工の源さん」だ、あちこちで入れだした。何でこれをいれないで、こんな変な台を入れたのか。「太陽」も見る目がない。
<-6000円 貯玉+7500発(5箱)>byk
by ysarubiak | 2005-09-22 21:00 | パチンコ日記