おじさんのつぶやき日記

ysarubiak.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2006年 01月 ( 49 )   > この月の画像一覧

パチンコ日記(3)

d0050007_2162226.jpgちょっと寄ってみた。今日は3のつく日でサンフェスタ。いつものように、超弩級の感謝祭と題してやっていた。前回勝った「寺内貫太郎一家」をやろうと思ったら、ほとんど満席で、結構出していたので、他の台をやることに。隣りの列に行くとルパンⅢ世(不二子)の角の台が<12(10)-102>前回1。前々回18。でまだまだ伸びると読んだ。前回余ったカード(3000円)でやって見る。すると1000円で6か7でリーチをかけよのスーパーに、そしていきなり6のリーチがかかった。ずっとスーパー画面が続いていたが、当たり確定だ。そして昇格がなく単発であっけなく当たりに。そしてチャンスタイムへ。そうするとなんとそこでまた単発のスーパーで当たり!今度はピストルの弾丸で昇格。ところがワンセットで終わる?そしてチャンスタイムでまたしても単発のスーパーへ。ルパンの特徴はリーチの前のリアクションでボタンを押させてキャラクターの出方によって、リーチかどうかわかる。別にそれを押したところで当たりになるわけでない。それとスーパーに発展したときに、下のほうにゲージがあり、その左に車に乗った不二子がいて、右端に宝箱があり青ボタン押すと車が右に進んでいく。それでスーパーになった時はみんな必死にボタンを押す。私もこんなこと当たりに関係ないと思いつつ、押して見た。すると、なんとスーパー画面の途中なのに、宝箱に追いつきふたがあき、宝石が出てきた。これは当りかと思い、余裕を持ってみていると、やはり当った。そして確変へ昇格。しかしこのゲージはただ単に当たりが早くわかるというだけで、別にこれで当りの確率が高くなる訳でもない。それでボタン押しはやめることに。そして今度もまた確変。それにしても、これはもしかして爆発台か?いよいよ本物か?と思い、家に「帰リ遅くなるコール」をする。そして、またやりはじめる。
ところがあっけなく単発で終わってしまった。そして1箱飲まれてしまい260回まわしたところで終了。電話しなければよかったのか?それでも前回につづき連荘となり満足。やっと潜水艦も浮上してきた。<+5箱貯玉>byk
by ysarubiak | 2006-01-31 21:55 | パチンコ日記

今日のランチとデザート

今日は思いかけず、ランチを根室に住んでるYさんと一緒に出きることに・・・
あいの里にある『花むら』に連れて行く。

<花弁当800円(デザートつき)>
d0050007_1995969.jpgd0050007_1910620.jpg
私は『花むら』のうどんは冷たいうどんしか食べたことがなかったが、冷たいのはきしめんみたく腰が無く暖かいうどんのほうが腰があって美味しと感じた。
花弁当を頼んだが・・・残念な事にYさんはお肉がちょっと苦手(-.-)花弁当のおかずの内容を聞いてから頼むべきだったと反省!鳥の照り焼きの味は○でしたが・・・味付けは甘め!

d0050007_19281524.gif

あいの里に出来たロイズあいの里公園店で、前回混んでてケーキを買うことが出来なかったが念願かなってティタイム用に買うことが出来た。
種類がいっぱいでビックリ!「お勧めはなんですか?」と取りあえず聞く。生チョコモンブランがお勧め!お買い上げ~くどそうだったので、もう一つはハニーシーフォンとKにお土産用のロイズでも人気NO.1の苺のシュートケーキを・・・
d0050007_19101786.jpg
ロイズホームメードシリーズレシピ集をプレゼントしてくれる。
d0050007_19102553.jpg
バレンタインディが近いから専門店のレシピ集は非常に参考になるのでは・・・?
d0050007_19103294.jpg
生チョコモンブランの味は中に栗のペーストが少しだけ入っている。モンブランって言うより生チョコって言う感じ。くどくは無い。シーフォンは普通。Kの為に買ってきた苺のシュートケーキとYさんの御土産の北菓楼のゆきプリンを会社から帰って来てすぐ出した。Kは「誕生日か?」オイオイ根に持っていたのか?と2人で大笑い。byy
by ysarubiak | 2006-01-31 20:10 | お勧めグルメ

巻いているだけでも効く~~~

いつも、スキーの疲れは足から来る。が昨日のスキーの疲れは足にはこなかった。これも、まだ始めて日にちが経ってないがこれも、効いた一つだと思う。押入れを整理していたら出てきた健康グッツのダンベル!
d0050007_196378.jpg
600gの重りで、手足の太さ関係なくマジックテープで調整できるスグレモノ!
ダンベル体操が流行った時に買ったものである。普通のダンベルなら誤って落とすことがあるかも?でも、これは落としようが無いからと思い購入した。足に1日中付けていると夜、足がとっても軽い。これを付けてる事で結構な運動量になっていたことが証明できた。
でも、なぜそんな優れもの押入れの片隅に眠らせていたのだろう?今更考えるまでも無い。あきっぽい私だから。

足の冷えない靴下を履いて、これを巻いて冬の運動不足を解消しようと実行している私です。byy
by ysarubiak | 2006-01-30 20:10 | お気に入りのグッツ

1泊2日温泉旅行・2日目 (札幌国際スキー場)

売店でともちゃんと♀Sさんはお土産を買って帰ってきた。ともちゃんは留守番をしている受験生のお姉ちゃんに自分と同じ色違いのストラップを買ってきたと見せてくれた。自分のはブルー。お姉ちゃんにはパープル。ピンクでなくパープル?珍しい~♀Sさんが奨めてくれたそうだ。どうりで・・・♀Sさんはパープルが好きだ。
昨日と、うって変わり今日は晴天☆Sさん夫婦とはホテルでお別れ札幌国際スキー場に行く。
Sさん夫婦はスキーはとうの昔にやめたそうだ。♀Sさんはゴンドラやフード付きのリフトに乗ったら酔うようになったそうだ。大きなスキー場向きでない♀Sさんである。
d0050007_16385433.jpg
昨日スキーをしなかったのは、ともちゃんが病み上がりでもあるからである。2日間風邪の症状で学校を休んだ。ともちゃんを迎えに行った時パパが今日にかけて大事をとったのでは?と笑っていたが・・・優秀なともちゃんそんなことで休まないでしょう。でも、天気予報で土曜日は天気が悪いといっていたので1日だけにしようと考えてはいた。正解だった。
d0050007_1639862.jpg
今回のともちゃんはかなりレベルが上がってきた。結構スピードを出しても、ついてこれるようになった。そこで、今度はボーゲンから体重移動しながらスキーを閉じる練習をしてみた。

d0050007_102327.jpg「左足に体重をかけてスキーを閉じてみて」というと、ともちゃんは「左足に体重をかけて右足の体重をかけないと、スキーはとじるの?」と聞いてきた。「そのとおり」さすが理論派。そして少し閉じるようになってきた。ほんと飲み込みが早い。そうするとおもしろくなったのか今度はなかなかやめるといわない。教えがいのあるともちゃんだった。

d0050007_16595958.jpg国際スキー場にはスノーパークがありワイルドチューブコースがありゴムボートで坂を滑るのがある。(無料)
これがまたスリルあり!毎回利用する。
ボートを持って頂上まで行くのが大変だが滑るのは爽快♪
ともちゃんのお姉ちゃんはジェットコースター嫌いなKの悲鳴を聞いて大笑いするのが大好き!
いつも誘われてしぶしぶ乗る。
だから・・・
Kはスキー場に響き渡るような変な声をあげている。
でも楽しそうにも聞こえる。
それを聞いて乗りに来る人がいるもの。byy
d0050007_16583238.jpg

by ysarubiak | 2006-01-29 19:00 | 旅行

1泊2日温泉旅行・1日目 (定山渓温泉鹿の湯)

2週間前に定山渓温泉鹿の湯に来ているので勝手がわかっていてスムーズに行動が出来た?かな?同じ月に宿泊したからほとんどお料理も飾り付けの同じだった。まだお正月!
d0050007_157971.jpg
大浴場の近くにピンポン台が1台あった30分無料!残念ながら予約が一杯で出来なかった。で、恒例の麻雀ビンゴ~今回もともちゃんが優勝♪負けないぞーっていう心構えがいつも感心する。遊びも勉強もそうでなければ・・・やはり、今回もお休みタイムの人が一人・・・布団を見たら反射的に眠くなるのかな~ってともちゃんが言っていた。
d0050007_15174538.jpg
今回は麻雀ビンゴの他トランプゲームの大富豪に久しぶりに挑戦!だいぶ昔の夏のキャンプですごく盛り上がってした覚えがあったがやり方さえ忘れていた。が前回2週間前一緒にきた中2の姪っ子が小学校の休み時間に何時もしていたと教えてくれた。ともちゃんのお姉ちゃんも今専門学校でしていると。大富豪も色々やり方があるようで、前回習ったのは8切り、10捨てとかルールは色々ある。結構頭を使うトランプゲームである。結局これも、ともちゃんが大富豪。

ゲームも終わり寝る前に新館花もみじの展望浴殿『風月』に4人で行くことにした。前回来た時にホテルの人が「花もみじは浴室が小さいから遅い時間帯なら入ることが出来る」と言っていたので、再挑戦~~~前回は夕食前にはなもみじの1Fにある『もみじ湯』に行って見た。入り口でマッサージのお姉さんが「鹿の湯の宿泊者は入ることが出来ません」と言われ、「見学してもいいですか?」といい見学だけで終った。で、今回は22時過ぎにした。花もみじまで行く道すがら<鹿の湯宿泊者は花もみじの温泉利用は出来ません>とこれでもかこれでもかと言う位看板があって新館花もみじの展望浴殿『風月』に着いた時は悪い事をしていると言う気持ちにドップリマインドコントロールされてしまった4人であった。(花もみじの宿泊者は鹿の湯の大浴場には入れるのに・・・)やっと着いた。入り口にはマッサージのお姉さんはいない。スリッパを脱いで入ろうと足をかけたら奥のほうから「いらっしゃいませ~」と声が・・・あせって脱衣室に入る。雪駄(鹿の湯はスリッパ)は沢山あったのに女子は誰もいなかった貸切状態!作りは大理石とか使って新しいが、鹿の湯の大浴場でいいかな?とノミの心臓の4人は部屋に帰ってきた。Kにそのいきさつを話したら、「韓国人の振りしてつらって入ればよかったしょ」となるほど、いちまい上手!byy
by ysarubiak | 2006-01-28 23:59 | 旅行

1泊2日温泉旅行・1日目 (冬の定山渓の町並み)

冬は散策も雪で難しいのでホテルのギャラリーを見るのもいいかも?
『定山渓第一寶亭留の1Fのギャラリー』
エ~っていう位の値段が・・・流木・竹・鉄その他の材料でオブジェを仕事のかたわら作品作りに精を出している芸術家の♂Sさんもビックリ!作れると・・・今のうちにサインでももらっておこうかな~
d0050007_1464520.jpg

無料の『長寿と健康の足つぼの湯』
2週間前来た時は入っている人が沢山いた。30度くらいのぬるめの湯になっていた。
ぼた雪が降っていたし寒かったので本当は入りたかったが誰も乗ってくれなかった。

d0050007_1471644.jpgd0050007_1472739.jpg










二見吊橋から見た今夜の宿泊先『定山渓温泉鹿の湯』
d0050007_14304939.jpg
今夜のお宿『定山渓温泉鹿の湯』の駐車場は、チェックインの時はホテル前の空いている駐車場に停めておいて、フロントに鍵を預ける。チェックアウトの時に鍵をもらい各自運転者だけマイクロバスに乗り、広いホテル専用の駐車場に移動されてる自分の車に乗り玄関まで持ってくる。冬雪降ろしは軽くしてくれるが、駐車場係りの人の労力は凄い物だと思う毎日何百台と人様の車を移動しなければならないのだから・・・ご苦労な事だ。byy
by ysarubiak | 2006-01-28 14:55 | 旅行

1泊2日温泉旅行・1日目 (Kuwanoki)

d0050007_1393631.jpgキャンプ仲間?遊び仲間?のSさん夫婦とともちゃん3人姉妹の長女と6人で2週間前に泊まった定山渓鹿の湯1泊2日の旅行。

ホテルのチックイン前にランチを食べる。定山渓第一寶亭留・翠山亭併設の桑乃木の10割蕎麦が以前から気になっていて今回機会があり行ってきた。遅いランチと称して13時30分に待ち合わせて入る。季節柄?時間的に空いていた。

d0050007_13102158.jpgそばは田舎とさらしなのどちらかを選ぶ事が出来る。いなかそばって太目に切ってあるのが多いが、さらしなのように細く切ってあった。わさびが本ワサビと柚子ワサビ2種類出てきて好みで味わえられる。私達は本ワサビ派・・・そばの香りがして久しぶりに美味しい蕎麦に巡る会えた。

そば打ちをするKいわくこんなに細く切ってよく切れないものだと感心していた。そうだKは田舎でもさらしなでもなく幌加内そばを食べてた。byy
なめこおろしそば(800円)
d0050007_13173883.jpg
2色もりそば
d0050007_13195516.jpg
by ysarubiak | 2006-01-28 13:30 | 旅行

今日の「ゆうこりん」

d0050007_230238.gifその1
昨日、私が帰ったあとに、あのテファが来たそうだ。そして話をしたようだが、H女子が「おバカでしょう?」というと。「ちょっと、イメージとギャップがありすぎる」とお気に召さなかったようだ。よかった。よかった。

その2
業務が終わったあと、別室で集会があった。ところがその場所が、暖房があまりきいてなく、みんな我慢して聞いていた。人一倍寒がりな「ゆうこりん」は途中退席してしまった。もとの場所に戻ると、「寒くなかった?」と聞いてきた。「寒い寒い」というと「そうでしょう」「みんなが寒いなら私は全然だめ」といいながら、後ろに手をやると、「あ!、背中出てた。どうりで寒いと思った。」
「ゆうこりん」はやせぎみなので、たまにシャツが背中から出ることがあるらしい。
そして今日は帰りますと帰ってしまった。byk
by ysarubiak | 2006-01-27 21:10 | 今日のゆうこりん

喫茶 麻生茶房

車を麻生の東急ストアに入れていた。麻生の町の花屋巡りをした。押し花に適するお花を探して。結局3件回ったがめぐり合えなかった。で、喉が渇いたのでお茶タイム~。
Iさんが1度行ってみたい珈琲専門の喫茶店が近くにあるというので、珈琲大好き人間の私は大賛成!ちなみにIさんは紅茶派!
d0050007_19305375.jpg
麻生茶房はシーボルトの豆を使って一杯ずつドリップしてくれる。またアコースティック・ギターのBGMが心地よく響き、ゆったりとしたコーヒータイムが出来る。コーヒー500円~自家製ケーキセット700円~。珈琲豆の販売や宅配もしている。今回はケーキ食べなかったが次回の楽しみとしてとっておこう。確かカレーのランチもあった。byy

d0050007_19313412.jpg
住所/札幌市北区北39条西3丁目
電話/011-717-3683
営業時間/平日10:00~23:00
      日・祝日10:00~21:00
定休日/月曜日
     (祝日の時は営業、翌火曜休み)
by ysarubiak | 2006-01-27 14:47 | お勧めグルメ

パークホテル 「なだ万」

北海道立文化館の近くでランチを食べることにする。一緒に行ったIさんが札幌パークホテルのレストラン利用券5000円分あるのでご馳走してくれるというのでお言葉に甘えた。11Fにあるなだ万雅殿 札幌店と4Fにある中華料理店どちらかで食べようと取りあえず、エレベーターに乗った。11Fでエレベーターが開いた途端「いらっしゃいませ~」と案内されてしまった。さすがの私も4Fの中華料理店を見てからまた来ますとは言えなかった。もちろんIさんは言えるわけない。

d0050007_18273735.jpgd0050007_18275213.jpg
私達2人はデパートの『なだ万』の惣菜は買うが、お店で食べるのは初めて。やはり高いイメージがあるし・・・お昼の人気NO、1 四季ごよみの旬税別3,200円 を頼む。(5000円分の利用券があると思うと気が大きくなる)

d0050007_18483658.jpgd0050007_18485390.jpg
d0050007_18493759.jpg

d0050007_1852527.jpgd0050007_18522520.jpgd0050007_1852399.jpg
平日っていうこともあり客は3組だけだった。後から来た女性2人(親子?)がだされる料理のたびに絶賛のオタケビをあげていた。私達は係りの人が立ち去ってから絶賛のオタケビを小声であげていたのに・・・とっても美味しゅうございました。帰りはやはり、エレベーターの前までお見送りしていただき御丁寧に「有難う御座いました~」と深々と頭を下げられ、扉がしまった。2人ともセレブ気分の一時を味わえた。byy

住所/札幌市中央区南10条西3丁目 札幌パークホテル 11F
電話/011-511-3355 
営業時間/11:30~22:00
by ysarubiak | 2006-01-27 11:45 | お勧めグルメ