おじさんのつぶやき日記

ysarubiak.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2005年 12月 ( 55 )   > この月の画像一覧

今日の「ゆうこりん」

d0050007_2313567.gif隣のH女子が話し出した「柴咲コウと中谷美紀はいとこなんだって」みんな「へー」さらに続き「ミーシャと広瀬香美は姉妹だって」(うそっぽい)確証はないらしい。さらに「ミーシャの本名は伊東美咲だって」だんだんあやしくなってきた。そこに、T女子が「ゆうこりん」に言った。「ネエネエ。」といった瞬間「ゆうこりん」は「知ってる。‥‥リカコと渡辺篤朗が離婚した」T女子「そうか知ってたか。」ほこらしげなゆうこりん。「矢田亜希子と○○と」えんえんと続く芸能界ネタ。
そしてH女子が、「伊東美咲は福島か埼玉の出身とかいってたよ」(k:何、伊東美咲?この話は以前yから聞いて知っていた。)私はほこらしげに。「それは福島県だよ。yの友人のクラスメートが伊東美咲の母親だったから」と教えてあげた。さらにお母さんきれいだったとの質問に「もちろん、すごくきれいだったみたいだよ」と。(よかった。ずっと前に言ってたのは、岩手県だったから。もう少しでガセネタをいうところだった。)byk
by ysarubiak | 2005-12-21 20:20 | 今日のゆうこりん

パチンコ日記(37)

d0050007_22125981.jpg新台入替のため、凍結解除。
今回はCR「明日があるさ。」とCR「陰陽師」だ。 8時くらいに寄ると「陰陽師」がちょうど1台やめたところだった。ラッキー。ま、やれるだけいいか。<37(31)-130>もう限界か。となりもほとんど同じ状態で400回回している。私のほうがまだいか。ところが、あいた隣にすわった女性がいきなりいまはやりの確変モードになった。そしてドラムが単発であたったが。画面で確変に昇格。
やはり最近の私は勝ちグセに見放されている。いろいろなスーパーに発展するが。全部だめ。今回の台はちょっと変わっている。上左右の離れたところに、ドラム式のリーチがかかる。それとは別に、中心に液晶のリーチがかかるが、連動していない。まったく別々に動作する。ちょっと面白い。ということは出る台は出るということになると思う。結局いろいろなパターンのスーパーをみせてもらったが、結局遊ばれて終わった(-10000円)サブマリン状態だ。残業してかせいだお金がどんどん減っていく。byk
by ysarubiak | 2005-12-20 20:20 | パチンコ日記

今日の「ゆうこりん」

d0050007_22354943.gif今日仕事で、「ゆうこりん」とやり取りがあった、ラベルがどうしたこうしたということになり、私が「それじゃー、ラベルのレベルでー」と。(サブー。受けない。)そして、「ゆうこりん」はパパの話をした。『この間、パパのところに、宅急便が届いて、パパが「おいチャイルドが届いたぞー」と電話があったという。?。(チルドだろー)もう、突っ込む気もおきなかった』という。この親にしてこの子ありか。byk
by ysarubiak | 2005-12-19 20:10 | 今日のゆうこりん

「サザンオールスターズ」コンサート

今回のテーマ「2005みんなが好きです!」初めてのドームコンサート。いやがおうでも期待してしまう。その期待に答えてしまうのがサザンだ。「みなさーん。変態でーす」の挨拶から始まったコンサート。今日もつかみはOK。そして「みなさん疲れるでしょうから休み休み聞いてください。私も年ですから休み休みトークを薄く多く、歌を少なくやります。」きたきた。トークも絶好調。「今日は新しい曲から古い曲までやります」ときた。うーん楽しみ。
d0050007_23182611.jpg
今のコンサートは双眼鏡はいらない、巨大スクリーンがあり、アップがきれいに見ることができる。全体の雰囲気は是非アップにして見て下さい。(指のマークをクリックしてみて・・・)
d0050007_23432422.jpg
今回の圧巻は何と言っても縦20m横100mの巨大スクリーンをバックに歌うことだ。すごい迫力だ。まず1曲目は沖縄のきれいな海をバックに歌う。バックでは海がめが泳ぐ。なんときれいな海。サザンにピッタリだ。
d0050007_017787.jpg
すべての曲がもうのりのりだ。途中爆発あり、花火あり、最後のほうでは天井からたくさんの風船がいっせいに落ちてきた。さらにスタンドにはわざわざスタッフがみんなに風船を配っていた。
d0050007_2320854.jpg
しまいには巨大風船、カラフル風船が後ろから降りてきた。みんなで手で跳ね上げる。
d0050007_23211294.jpg
なつかしい曲では「ミスターブランニューデー」では、盛り上がったが、新曲もすごかった。基本的にサザンは愛がメインだが、最近は発展して、命とか、人生の終焉とか、宇宙とか宗教的な匂いがする曲をトランス的音階に乗せ、エンエンと3曲くらい続いた。もうみんな桑田を教祖とした信者とかした。興奮は続く。

今回はステージだけでなく、バックのダンサーもすごい。総勢30人のギャルの逆立ち大また開き。へそだし金髪ダンス。書いてるだけで興奮するようなエロっぽさだ。桑田いわく「ふくらんじゃいました・・・?」相変わらずだ。

そして最後のアンコールコールではみんなで風船を持ったままウェーブが始まった、それが何回も何回も、年寄りには酷だ。そして最後は「勝手にシンドバット」~「TUNAMI」~「秘密のデート」~「心の花束」で終わった。

d0050007_23223882.jpgd0050007_23224753.jpg
折角もらった風船。どうしたものかと考えたが、結局ひとつはときほごすことに成功。もうひとつはできない。しかたなく、そのまま持って帰ることに。途中うしろから声が聞こえた、「おじさんも風船もってるぞー」 ‥‥。おじさんが風船持ったら悪いのか?と思いつつ、回りを見たら、やはりいなかった。せいぜいおばさんどまりだ。そっとyに風船を渡した。帰りの車の中ではもちろんサザンを聞きながら帰宅。まだ余韻がある。早速帰って、ワインで乾杯。よかったー。byk
d0050007_23232733.jpg

by ysarubiak | 2005-12-18 20:30 | コンサート

ロイズ直営店 「あいの里公園店」

11月27日にオープンした、読売新聞の隣りに出来たロイズの「あいの里公園店」を覗いて見た。
店内に入ったら、パンのレジが長だの列・・・急いでパンを籠に入れ「はい、レジで清算して」と店内を見る事無くKは長だの列に並んでくれた。いや並ばされた?いえいえ時間短縮の為に?

d0050007_14453051.jpgd0050007_1503164.jpg
店内をくるっと見回し、クリスマス限定のチョコ類を、籠に入れ私もレジチョコレート・焼き菓子専用レジに並ぶ。パン専用レジとは違い数人しかレジには並んでいない。レジの人に、「パンも置いてるのですね。ここだけですか?」と聞く。東苗穂本店にも置いてるとか?kがパンの清算を終えてから話していたがパン専用レジに並んでいる所にケーキが売っていたそうだ。小ぶりだが美味しそうで買おうと思ったが、店員がいず買うことが出来なかったと残念がっていた。私も残念~ロイズのケーキ食べたことないもの(ーー;)
d0050007_1456220.jpg
店内の奥には広々とした喫茶コーナーがあった。急いでいたので、メニューとか見る暇が無かった。
なんせ、今夜は私達へのクリスマスプレゼント!サザンオールスターズのコンサートに札幌ドームに見に行く前だからである。栄町のイオンに車を止めて、地下鉄で会場まで・・・さ~楽しんでこよう♪byy

d0050007_1572360.jpg
住所/札幌市北区あいの里3条9丁目21-50
電話/011-778-2424
営業時間/9:00〜20:00
by ysarubiak | 2005-12-18 17:30 | お勧めグルメ

真央ちゃんすごい!

d0050007_2165750.jpgd0050007_217741.jpgd0050007_2171639.jpg
d0050007_2114345.jpg
いやー。やってくれました。真央ちゃん。感動!練習の苦しさをまったく出さず、スケートを楽しんでる。オリンピックの会長はダメとかいってるようだけど、これは、世界中の世論で行くことになるんじゃないか。とりあえずワインで乾杯!byk
d0050007_212114.jpg

by ysarubiak | 2005-12-17 21:00

チョッと早いクリスマスプレゼント

d0050007_21203779.jpg我が家のアイドル「知ちゃん」には毎年クリスマスプレゼントをあげている。例年一緒に行って、品定めをして決めていたが、今回は忙しくて行けそうもなく、事前に聞いて見た。するともうすでに決まっていた。ニンテンドーDSのソフト「どうぶつの森」だった。決まっているなら買ってきてあげると安受けあいしてしまった。私の実家(厚別)の方の姪っ子にも、プレゼントを持っていったとき、ゲームマニアの家らしく、さすがにすでに持っていた。ただし、これは初販ですでに予約者だけで売り切れとなり、どこも品切れ状態だったという。ところが友達が探して歩き、ようやくヤマダ電器で買うことができたとか、ヤマダ電器は「穴場みたい」とのこと。これを聞いておだやかではないと思った。もしかしてもう買えないのでは‥と不安になった。
とりあえず、買おうと思っていたところに片っ端から電話してみた。見事に品切れだ。まいった。やはりヤマダ電器(栄町)かと思い電話すると、やはりあったしかしあと数個だという。とっておいてくださいというと、「できません」という冷たい返事。あせった。急いで高速道路にのり、行こうとしたが、こういうときに限ってどういうわけか高速の入り口が渋滞してすすまない。待っている時間は長い。何とか進みだした。そして通過はESTだ。こういう時はほんと「つけててよかった」
そしてドキドキしながらヤマダ電器につくと、あった。(ホッ)あと7個あった。そしてちょろちょろしていると、30分くらいの間にあっという間に4個売れてしまい残りは2個になってしまった。やはりこれはプレミア物のようだ。ネットでみたときも定価以上の値がついていた。
これから行くという電話を知ちゃん家に電話すると、もう3時くらいから窓を覗き待っていたとのこと。いやーあってよかった。もしなかったらと想像するとこわい。そして6時に知ちゃん家に着くとニコニコして迎えてくれた。そしてよく聞くと。やはりクラスでも1人しかもっていなく、みんな買えないでいるそうだ。苦労したかいがあった。知ちゃん以上に満足した私です。byk
d0050007_21154387.jpg

by ysarubiak | 2005-12-17 18:00

今日の「ゆうこりん」

d0050007_1723165.gif<その1>
「ゆうこりん」はおちゃめ。仕事中にガムをトランプのように広げ隣のM女子に「引いてください、当たりがありますよ」とやっていた。逆となりの人にも、そして、向かいの私の横のH女子にも、仕事をしながら気になっていた。私にまで回ってくるかな?と。かすかな期待。ところが、残ったガムをそのまま「どうぞ」とくれた。(私もクジが引きたかった‥‥)
<その2>
どこかの女性がきて、ある独身男性の話をしていた。その女性が「昔はとびっきりいい男だったけど、今はねー。」それに対しゆうこりん「とびっきりー?何それー」「聞いたことない。」なんだかんだと話が終わり。その女性が帰るときに向かって「ゆうこりん」がひとこと「とびっきりお疲れさま」
<その3>
ゆうこりんの隣のM女子も結構ボケる。面白くないボケに対し、ゆうこりんは間髪いれずに両手を合わせピストル型にして「バーン」とやる。そう「南海キャンディーズ」の静ちゃんだ。私も撃たれてみたい。byk
by ysarubiak | 2005-12-16 21:40 | 今日のゆうこりん

別格~~~干し芋と長ネギ

今日は押し花教室の日!何時も教室に向う途中のマンションに住んでいるIさんを乗せて行く。毎年この時期になると、Iさんから、とっても美味しい干し芋を戴く。Kも大好きで食べ過ぎちゃうと言ってはパクパクと手が進んでる。店頭に並んでいるのとは全く違う物だ。白く粉を吹いてないし・・・やわらかく、サツマイモ本来の味がある。これを食べてから、店頭に売っているのは食べられなくなった。Iさんに注文は出来ないのか?聞いたことがある。遠い親戚の人が自家用で作っているらしく、天日干しで手間隙かけてる干し芋なので、販売はしてないとか・・・
d0050007_2250376.jpg
今日の夕食は我が家は、すき焼き。Iさんはそれを知っていた?←そんなわけない・・・立派な長ネギもくれた。それがまた、Kいわく牛肉より美味しいかったと。(肉奮発したのに・・・)北海道産の軟白ネギを買って食べているが太さが違う。こんなに太いのに柔らかくってとっても甘い。これは、Iさんが生まれ育った、福島県の物で、お姉さん夫婦が趣味で作っている物だそうだ。(まー今は趣味を越えて販売もしているとか。)やはり、このネギも、手間隙かけて作っているとのこと。このネギ食べたら干し芋でないけど、次回ねぎを買うときは気を使ってしまうな~。

d0050007_23202081.jpgd0050007_22502193.jpg








全く話は違うが・・・ちなみに、Iさんは福島の高校で「電車男」や「危険なあねき」で大ブレークしている伊東美咲の母親と同級生だったそうだ。お母さんも、日本人離れしたスラットした美人だったとか。Iさんもそうだが福島の人は長ネギ同様、色白の人が多い?色黒の私としては羨ましいかぎり!byy
by ysarubiak | 2005-12-15 21:30 | お気に入りの食べ物

昨日の「ゆうこりん」

d0050007_22195213.gif昨日は忘年会だった。そして、ゆうこりんは幹事さん。となりのグループと合同で約30名の大忘年会。場所は「十六夜(いざよい)」という、ちょっとおしゃれなところだ。ゆうこりんは今日のために色々考えていた。挨拶の中で「ちょうど7時くらいになったら、ゲームをはじめます」ときた。どっちなんだ。?  
そして7時をちょっとすぎたところで、大きいギンギラギンの蝶ネクタイをした「ゆうこりん」があらわれた。ニコニコしてまんざらでもないようす。ゲームがはじまった。4名1組でのチーム対抗戦だ。からし入り団子、醤油原液、などを食べたり飲んだりしている表情を見て当てるやつとか、目隠しして食べた物を当てるやつとか結構楽しかった。

そして今度は一人100円を出して行うジャンケンゲームだ。今回私は一人ひとりに対し、いろいろ考えながらやってみた、たとえば「若い女性はチョキをだしずらいだろう」とか、中年の女性はひねってチョキをだすだろうとか、年寄はグーだろうとか、それがどんどん的中し、あれよあれよと勝ち進みとうとう優勝してしまい。全員の100円をゲットしてしまった。ついてる。

場所をうつして2次会でもさらにゲームは続き,一流二流ゲーム。500円と2000円のワインを飲み比べ全員参加であてるというやつ。私は普段から飲んでいるので、自信があった。周りのよくわからないという人たちにたぶんこっちだと思う。と謙遜して言った。それを信用したかどうかはわからないが、結構賛同する人が多かった。するとちょっと離れたところにいたS氏は「絶対こっちだよ。みんな貧乏舌だなー。」と自信たっぷりにわめいていた。果たして結果は私の当たり、S氏は声が出なかった。

その後は大カラオケ大会。うまい人が多く感心してしまう。私はこの日のために「青春アミーゴ」を練習していたが、あまりにみんなうまいため(ほんとにプロ級)歌いそびれてしまった。マジックも用意していたが、他で盛り上がったので、今日はしないことに。(いつも準備だけはしていて、その場の雰囲気でやることにしている)
そんなこんなで11時終了。
スペシャルゲストの部長いわく「こんな楽しい忘年会は初めてだ」と言わせた。
こうしてゆうこりんの名幹事は大好評のうちに幕を閉じた。byk
by ysarubiak | 2005-12-15 20:30 | 今日のゆうこりん